【近況】
■■演劇関係■■
【出演】5月12日(金)〜17日(水)MCR 本公演『不謹慎な家/佐藤さんは殴れない』@OFF・OFFシアター(下北沢)に出演します。詳細はこちら。ご予約開始は4月12日(水)0時です。[2017/03/08]

■■映像関係■■
【出演】短編(2分)の映画『End Of Asia 〜アジアの端の不思議な帽子屋〜』が、SONYの「PROFESSIONAL MOVIE AWARD」にて審査員賞を受賞しました。こちらからご覧いただけます。[2017/01/17]
【出演】出演DVD『love and hate』の発売を記念して、挿入歌「どしゃぶり」のMVが公開となりました。詳細はこちら。[2015/03/12]
【出演】出演作「連続webドラマ[CHATGIRL 2nd]Saori〜優しい女〜」も含めシリーズ全話が収録されたオリジナルDVD『love and hate』が数量限定販売中です。詳細はこちら。[2015/03/12]

■■音楽関係■■
笹口騒音オーケストラ参加の新アルバム「笹口8才記念盤 スピリットアルバム『あなたの悲しみは売れるだろう』」発売中。通販はこちら。[2017/03/08]
笹口騒音オーケストラの1stライブDVD『TOMORROWISLAND IN THE MOON』発売中。詳細はこちら。通販はこちら。[2016/07/13]
笹口騒音オーケストラの公式Twitterができました。[2016/02/12]


2012年08月28日

バナー作ってみました

にほんブログ村のランキングに参加してるのですが、どこをクリックしたらいいかわかりにくい!とのお声を頂いたので、バナーを自作してみました。とりあえず手描きのこんな感じ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


「全部ニードルで作ってみれば?」と言われて一瞬考えたけど、それ、作ったあとどうしようか…
…ひとまず、クリックする場所がわかりやすくなっていれば幸いです(笑)

<おまけ>

kinoko02.gifニードルフェルトを始めたのを機に、ブログランキングに参加してみることにしました。色々な人に出逢って色々な物を作っていきたいなと思っています。もしそれで自分が作るものが誰かに喜んでもらえることがあればそれだけで嬉しいです。ランキングが上がれば、まだ出逢えていないたくさんの人と出逢えるかもしれません。よろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品の正面・横・上・後から撮った写真や、まだブログ記事にはなっていない最新の作品の写真を、Facebookで公開しています。よろしければそちらもご覧ください。→羊毛フェルト2012



posted by たなか沙織 at 05:14 | Comment(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

ブログ統合完了

旧ブログの記事を全部お引越しして、「おたよしの代わりに」に一本化しました。ようやく。

カテゴリの整理をしようと思ってタイトルだけ見てまずはざっと仕分けしたんだけど、過去の自分のほうがずっと面白い文章を書いていた気がしたり、そこそこいろんなところに旅行していたり、夢日記をつけてみていたり、もうおぼろげだった記憶がぼろぼろこぼれて来そうで、一つ一つの記事を読み返したいんだけどなんだか怖い気もして、今日のところはやめました。

そりゃあ数年前のほうが、ぎっちぎちの生活をしていて、切迫してもいたけど感情の振れ幅は良くも悪くも大きくて、見える風景は今とはずいぶん違っていたように思います。

でも何を言おうと、昔は昔、今は今で、私は今の自分を持ってして面白く生きるしかないので、今日からまた面白い文章が書ける日々を過ごせるといいんだけどなあ、とぼんやり思いつつ。


posted by たなか沙織 at 18:32 | Comment(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

書くこと

26日、今日もあまり調子はよくない。

なんだかね、私はここ最近本当に好き勝手に書きまくってるだけなのですが。
それでも微力ながらも誰かの背中を押したり、安心してもらえたり、ただこうして読んで下さる方がいらしたり、もうそれだけでも、家でぼうっと過ごしているよりはずっと意義ある日々を送らせて頂いています。

その反面、私が綴る日常で、間接的に痛みを感じている人もいるんじゃないかな、とも思っています。私は自分にそういう経験があるから。でもごめんなさい、私は毎日ハッピーだったりどんよりだったりしながら、それでも生きてます。
びびって何も書けなくなりそうにもなりますが、それでも書いています。

今日はね、それでも少しいい日だった。
嬉しいメールが1通届いて、嬉しいお声をひとつ聞いた。
ひとつ決断をした。
郵便局の窓口には20分間に合わなかった。


posted by たなか沙織 at 17:39 | Comment(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

ブログを正式に移転しました

2012年、あけましておめでとうございます。

昨年の今頃は、新年のご挨拶をする余裕もなかったのだと、旧ブログ「たなか沙織の日記」を見返していて思い出しました。大変な失礼を、そして大変な迷惑をまわりの方にはかけてきたなと、今は1年前より少しは冷静に思い返し、情けなく思うばかりです。

それでもこんな私にでも、たくさんの方がまだ寄り添ってくださっていて、思い返したり見守ったりしてくださっていて、私がこうしてブログやTwitterで書く稚拙な文章がどこかで誰かの何かのきっかけになっていることもあるようで(そのことを教えて下さるみなさま、心からありがとうございます)、昨年ブログを新調してからも7月の結婚式前以降まったく更新できないままでいたのですが、今年は少しでもここ「おたよりの代わりに」にて、誰に宛てるともなく、また時折どこかの誰かに宛てて、「おたより」していきたいと思っています。

少しの文章でも、
ゆっくりでも、
くだらなくても、
わがままでも、

書き続けたいと思います。


そんなわけで、旧ブログ「たなか沙織の日記」はおしまいにしました。
これからはすべての記事をこちら「おたよりの代わりに」にのみ更新いたします。

とは言え、2006年3月4日〜2011年2月22日までの「田中沙織」の記録として旧ブログはずっと残しておくつもりではおりますので、何か思い出したら覗いて頂ければ…(笑)

少しずつ、旧ブログの記事も「おたよりの代わりに」の方にインポートして集約していこうと思っておりますが、まあゆっくりな作業になると思うので気長に見守って頂ければ幸いです。


それでは、
いろんなことがありましたし、これからもいろんなことがあるだろうと思うけれど、それでもどうやら生きてさえ居れば小さくとも転機はやってくるようなので、力強く、田中沙織、改め、谷沙織は、生きていこうと思います。

何者になるか今のところまだわかりませんが(もう26歳でいい大人なんですけどね・笑)、たまに思いだしたらまた、覗いて頂ければと思います。


◆旧ブログ「たなか沙織の日記」
 http://tanakasaori.seesaa.net/
◆たなか沙織の本棚(読んだ本や観た映画はここ)
 http://booklog.jp/users/tanakasaori
◆たなか沙織@Twitter(つぶやきはここ)
 http://twitter.com/saori0331
◆たなか沙織@Facebook(写真や画像はここ)
 http://www.facebook.com/saori0331


photo_20120106.jpg
photo by Natsumi Hori (*rism)



posted by たなか沙織 at 00:09 | Comment(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

ブログを正式に移転します

2012年、あけましておめでとうございます。

昨年の今頃は、新年のご挨拶をする余裕もなかったのだと、このブログを見返していて思い出しました。大変な失礼を、そして大変な迷惑をまわりの方にはかけてきたなと、今は1年前より少しは冷静に思い返し、情けなく思うばかりです。

それでもこんな私にでも、たくさんの方がまだ寄り添ってくださっていて、思い返したり見守ったりしてくださっていて、私がこうしてブログやTwitterで書く稚拙な文章がどこかで誰かの何かのきっかけになっていることもあるようで(そのことを教えて下さるみなさま、心からありがとうございます)、昨年ブログを新調してからも7月の結婚式前以降まったく更新できないままでいたのですが、今年は少しでも新しいブログ「おたよりの代わりに」にて、誰に宛てるともなく、また時折どこかの誰かに宛てて、「おたより」していきたいと思っています。
なにか小さくてもひとつでも、「お返し」していく年にしていきたいと思います。

少しの文章でも、
ゆっくりでも、
くだらなくても、
わがままでも、

書き続けたいと思います。


そんなわけで、このブログはこの記事を最後におしまいにします。
これからはすべての記事を新調したブログ「おたよりの代わりに」にのみ更新いたします。

とは言え、2006年3月4日〜2011年2月22日までの「田中沙織」の記録としてここはずっと残しておくつもりではおりますので、何か思い出したら覗いて頂ければ…(笑)

少しずつ、こちらのブログの記事も「おたよりの代わりに」の方にインポートして集約していこうと思っておりますが、まあゆっくりな作業になると思うので気長に見守って頂ければ幸いです。


それでは、
いろんなことがありましたし、これからもいろんなことがあるだろうと思うけれど、それでもどうやら生きてさえ居れば小さくとも転機はやってくるようなので、力強く、田中沙織、改め、谷沙織は、生きていこうと思います。

何者になるか今のところまだわかりませんが(もう26歳でいい大人なんですけどね・笑)、たまに思いだしたらまた、覗いて頂ければと思います。


◆新しいブログ「おたよりの代わりに」
 http://anythinggoes-ts.seesaa.net/
◆たなか沙織の本棚(読んだ本や観た映画はここ)
 http://booklog.jp/users/tanakasaori
◆たなか沙織@Twitter(つぶやきはここ)
 http://twitter.com/saori0331
◆たなか沙織@Facebook(写真や画像はここ)
 http://www.facebook.com/saori0331


photo_last.jpg
photo by Natsumi Hori (*rism)



posted by たなか沙織 at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

コメントのお返事

「最近のわたし、東京」という、2010年12月7日の記事にたくさんコメントを頂きました。ありがとうございます。ずいぶん日が経ってしまいましたが、お返事を書きたいと思います。(その他の記事にコメントくださった方にも、お返事しました。)

コメント欄でのお返事だと、記事が長く読みづらくなってしまいそうなので、こちらの別記事にて、お返事失礼いたします。続きを読む


posted by たなか沙織 at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

ブログを新調しました。

ご無沙汰しております。たなか沙織です。

この度、メインのブログを下記に新調いたしました。
このブログもこのまま残しておくつもりですし、何かお知らせの際にはこちらにも記事を掲載することと思います。

新しいブログは以下です。

『おたよりの代わりに』
http://anythinggoes-ts.seesaa.net/

ただし、このブログをご覧の皆様に、お伝えしたいことがあります。
新ブログの一番はじめの記事にあたる以下の記事に、内容を記しておりますので、ご一読いただければ幸いです。
「はじめに」
http://anythinggoes-ts.seesaa.net/article/187095939.html

また、新ブログの別記事にも書きましたが、今回のブログ新調は、簡単に申しますと以下のような思いで行いました。
第一に、「生きとるんか死んどるんかわからんよりは、一筆でも一文字でも更新するのがいいだろう」、ということ。
第二に、「演劇制作者」「演劇人」ではない「何者でもない今の田中沙織」として文字を連ねさせていただくための、区切りにしたい、ということ。



これからも、出来る限りの誠意を尽くして文章を書いていきたいと思っておりますので、不快に思われない方には、お付き合いいただければ幸いです。


posted by たなか沙織 at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

要は

第一に、
「生きとるんか死んどるんかわからんよりは、一筆でも一文字でも更新するのがいいだろう」、ということ。

第二に、
「演劇制作者」「演劇人」ではない「何者でもない今の田中沙織」として文字を連ねさせていただくための、区切りにしたい、ということ。

…上記二点が、今回この新しいブログを書き始めようと思った大きな理由である。
先日、某知人のブログが新しく移行されたので覗きに行ったら、以前のものとは全く文体も内容も異なるものになっていて(なりつつあって)、とても驚いた。
しかしそれもその人の一部であったことには今も以前も変わりないのであろうし、それを読んで「前のほうが好きだったなあ」と思う人間もおれば、「ああこれもこの人なのか、しばらく読んでみよう」と思う人間もおるし、「こんなブログなら読まないほうが私は幸せに健全に生きていけるわ」と思う人間もおるという、そういうことだ。
私にとってその知人が文字を連ねることの意味は変わらないので、私はそのブログを読み続ける。
私がこれから書いていくこのブログの記事も、上記のように様々に思われるのだろうけど、でもどうか書き続けることをお許しいただきたい。

以前のブログでも触れたことがあるが、
「対外的に文章を書こうとすることにより、文章を書こうとする意識がより公に向けたものとしてしっかりと自然発生する。それは自分の脳をよりクリアに整理させ、感情や記憶を昇華(消化)させる効果がある」
という、自分にとってのメリットがある。
そしてありがたい事に、そうして産まれ出た文章を、読んでくださる方がいる。
生活の中に私の言葉を取り入れてくださる方がいる。
このことには私が誰よりいちばん驚いているのだが、私の文章にも「読者」と呼ぶべき方がいるらしい。知人である場合もあれば、一方的に私を知ってくださっている方もあるようだ。いずれにせよ、「読んでいる」「楽しみにしている」というお声を聞けることは、この上ない至福です。コメントやメールでお声を聞かせてくださる方、いつも本当にありがとうございます。

冒頭に書いた、
「生きとるんか死んどるんかわからんよりは、一筆でも一文字でも更新するのがいいだろう」、ということについて。
…というのは、この数ヶ月まともにブログも更新せずTwitterも更新せず、ようやく更新したと思えば心配をかけるような内容ばかり、という状況下で、ずいぶんたくさんの方がご心配をしてくださっていたのだということを知らされたからだ。
「何時でもいいから電話をください」と留守電を入れてくれた、高校時代からお世話になっている鳥取の知人に、えいやっ、と電話をし、話したときには思わずぼろぼろ泣いてしまったのだし、その知人のところにもほうぼうから「沙織は元気にしておるのか」と心配の連絡が入ったそうである。

無職で病院貧乏でちっぽけな私だが、少しでも周りの人に心配をかけずにきりりと生きていられるようにしたいものである。
無論、このブログにかまけることなく、出来る限り、お手紙を書きメールを打ち電話をし、誠意を尽くす言動を取りたいと思ってやまない。

しかし書ける限りここに書きためていく。
出来る時にやっておかないと、次いつ出来るかわからないのだから。


posted by たなか沙織 at 00:21 | Comment(2) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

はじめに

鳥取県倉吉市出身、東京都在住。
25歳女子。まるいものが好き。
よく泣き、よく笑います。
ただそれだけの私の、非常に個人的な日記です。

離れて生活する大切な人たちへ私の近況を
都度・適宜おたよりしたいとは思いつつも、
大切な人、また私をご存知くださっている方すべてにそれを実現することは
時間や体調の関係でとても困難です。
しかしそれでも私の生存に気をもんでくださる方が在ったり、
私の綴る文字を読みたいと仰ってくださる方が在るので、
(私は物書きを職にする者ではありません、念のため)
出来る限りの感謝を込めて、心機一転この新しいブログをつくることにしました。

もちろん、ブログという形態で公開する以上、
誰でも読むことが出来る=どなたが読むかわからない、ということはよくよく理解しています。
そしてそのことに対する心遣いを果たしたいという気持ちは以前から変わりませんが、
臆病に言葉を選びすぎて誰に何を伝えることも出来ないまま
時を経て、歳をとり、その間ずっと近しい人々に心配をかけ続けるよりは、
こうして私の近況を覗いていただける場を持ちたいと思いました。

だからこのブログはすこし閉鎖的で、すこし身内向けであります。

しかし、
私がハッピーに生きていること・行ったことが、
それだけで誰かに不快な思いを与えたり、傷つける結果になる可能性があることは、
身を持って私も知っています。
また同じように、沈みがちな文章を読んで、
逆に勇気をもらったり自らが奮い立つこともある、ということも知っています。

だからあなたの判断で、あなたのよきように、
読んだり読まなかったりしてください。

ただただ、
ありのままで、
私はいつも、ここにいようと思います。


posted by たなか沙織 at 20:55 | Comment(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

Twitterとか

Twitterでは有り難いことに、
フォローして頂く方が多くなってきました。
なかなか、ぽつぽつした心情を簡単につぶやくことが
時間的にも環境的にも、不適合だなと感じはじめてきたので
先日からTwitterまとめをストップしました。

そんなわけで、
妙ちくりんな、
言いたいこと言いたい放題、
流したい情報流したい放題のブログが
またはじまるんだと思います。


posted by たなか沙織 at 02:44 | Comment(1) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする