【近況】
暑いの苦手だけどサウナとか岩盤浴は好きです。夏だなあ

■■演劇関係■■
【出演】8月31日(金)〜9月4日(火)シンクロ少女『LOVE』Chapter4@OFF・OFFシアター(下北沢)に出演します。第2話以降引き続きの出演で嬉しい!詳細はこちら。ご予約はこちら。[2018/07/14]

■■音楽関係■■
笹口騒音オーケストラ
ここで動画がみれます。 [2018/07/14]


2012年01月20日

月の橋

いつもより2時間くらい早く寝たら、朝すっきり目覚めれました。
まあそりゃそうだ。
昨年末あたりからか今日まで、7時間くらい眠れるような睡眠薬を飲んでいるところを5時間睡眠で一回起きて、朝の家事をしたらでもやっぱり眠たいからまた眠ってしまって起きたら夕方、なんて日々が続いておりました。
そんなわけで早起き(?)に成功し、今日は区役所へ行き、旦那の分も合わせてもろもろ手続きを済ます。
片道20分の自転車散歩。
行きしなに銀行に寄りたかったのでいつもと違う道を通っていたら、すっごい可愛い橋を見つけた。川沿いに走ってきたけど、たくさんある橋の中で、ここだけこんななのです。
もう、久々に、すっごいテンション上がって。
通りかかる人の目も気にせず写真撮ってきました。


月の橋

P1000101.JPG


橋の端っこ

P1000100.JPG


ガードレール的な部分

P1000102.JPG


街灯

P1000103.JPG


私のしょぼいドコモ携帯カメラで撮ったからあんま綺麗な写真じゃないけど。
デジカメ持って出かけなかったことを激しく後悔。


区役所からの帰り道、往路で見かけて気になってた小さな和雑貨屋にもう一度辿りつけたから、ぶらり店に入りしばらく物色したのち、店のご主人と少し談笑する。
珍しく店の表に男性向けの和物も多く置いていたので入ったのだけど、店内まで入ってみると女性向けの可愛らしい和雑貨がメインに並んでいる。奥に細長いしかし小さな店ながら、着物の道具も揃っているし羽織なんかもある。反も50以上は置いてある。ご主人は50代前半くらいだろうか、身長の高いしゃきっとした男性で、探し物を訪ねてみたところ話が弾み、「また来ますね」と言って別れる。
たぶんほんとにまた行くと思う。
気のいい、しかし江戸前の気風のいい感じというよりはシルクハットの似合いそうなジェントルマンな店主で、ねちっこい感じが一切なくさらりとしていらして、頼めばいいものを仕入れてくれそうだった。

さてここからの帰路、私はこれまで人生で何度かしかしたことのないミスを犯しました。
毎度、区役所まではなるべく大通り(環七)沿いに走るようにしているので、今日も和雑貨屋を出て大通りを確認、
「よし、環七こっち、川はあっちか、じゃあこっち方面だな」
と走りだした方向が、見事、逆走でありました。
環七を逆走すること約15分、道すがら「うーんこんなところにガストが!」とか「味噌一(ラーメン屋)意外とうちの近くにあるんじゃん!」とか思いながら「うーん?」とは思っていたものの、“十条→”の表示を見て心を決めましたね。

「うん、私、逆走してる。」

流石にお尻が痛くなりながら自転車きこきこ、再びガストを横目に、再び味噌一を横目に、帰宅しましたとさ。

阿呆だ。
ああ阿呆な話を書いていたら3時になってしまった。


posted by たなか沙織 at 02:50 | Comment(0) | 素敵な場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする