【近況】
■■演劇関係■■
【出演】終了しました。ありがとうございました。 5月12日(金)〜17日(水)MCR 本公演『不謹慎な家/佐藤さんは殴れない』@OFF・OFFシアター(下北沢)に出演します。詳細はこちら。[2017/05/20]

■■映像関係■■
【出演】短編(2分)の映画『End Of Asia 〜アジアの端の不思議な帽子屋〜』が、SONYの「PROFESSIONAL MOVIE AWARD」にて審査員賞を受賞しました。こちらからご覧いただけます。[2017/01/17]
【出演】出演DVD『love and hate』の発売を記念して、挿入歌「どしゃぶり」のMVが公開となりました。詳細はこちら。[2015/03/12]
【出演】出演作「連続webドラマ[CHATGIRL 2nd]Saori〜優しい女〜」も含めシリーズ全話が収録されたオリジナルDVD『love and hate』が数量限定販売中です。詳細はこちら。[2015/03/12]

■■音楽関係■■
笹口騒音オーケストラ参加の新アルバム「笹口8才記念盤 スピリットアルバム『あなたの悲しみは売れるだろう』」発売中。通販はこちら。[2017/03/08]
笹口騒音オーケストラの1stライブDVD『TOMORROWISLAND IN THE MOON』発売中。詳細はこちら。通販はこちら。[2016/07/13]
笹口騒音オーケストラの公式Twitterができました。[2016/02/12]


2012年08月22日

ニードルフェルト - 結婚お祝いのカピバラさんとホワイトさん(2)

前回の記事の続きです。

完成させたカピバラさんとホワイトさんを、ウェディング仕様に!
こんな風になりました。

2012-08-05 02.14.50.jpg

いかがでしょう??

木の部分がメモスタンド、その枝が輪ゴムかけ、丘みたいに作った部分は強力磁石を仕込んだクリップホルダー、そしてペン立てもつけました。
2012-08-05 02.15.30.jpg

プレゼントする友人はもの書きの仕事をしていたということもあって、きっと文房具も好きなはず!と思ったので、これひとつ机の上やおうちのどこかに置いておけば、ちょっとした時便利!みたいな、文房具系のセットにしちゃいました。
以前製作した小さなお花も、クリップホルダーの丘の部分につけました。
2012-08-05 03.21.49.jpg

正面から。
2012-08-05 03.32.23.jpg

横から。カピバラさん側。
2012-08-05 03.31.36.jpg

横から。ホワイトさん側。
2012-08-05 03.33.06.jpg

上から。
2012-08-05 03.30.41.jpg

後から。
2012-08-05 03.34.17.jpg

裏。こっそりメッセージを入れました。(初めて文字を刺したので、ちょっとへたくそですね…)
「末長くお幸せに」という意味です。“ever after”という言葉が好きなので、どうしても入れたかったんです。
2012-08-05 03.35.00.jpg

ホワイトさんにはベールをかぶせ、パールビーズをあしらいました。身体にはレースを着せて、ドレス風に。カピバラさんのハットとホワイトさんのお花は同じミント色に。このミント色、お気に入り。カピバラさんのハットにも、ホワイトさんがつけているのと同じパールビーズをひとつ、アクセントで入れてます。
2012-08-05 03.23.23.jpg
2人ともにちょっぴりチークも入れて、ホワイトさんは「白さに磨きをかけている」キャラクターだそうなので、きらきらパウダーもちょっぴりふりかけました。結婚式だもんね。

メモスタンド部分のアップ。こんな風に木の素材のクリップを仕込んであります。
2012-08-05 03.25.20.jpg

丘のクリップホルダー部分のアップ。あまり主張しないながらもハートのモチーフは入れたかったので、全体の色のバランスを見て最後に、いろんな色のハートをあしらいました。
2012-08-05 03.26.06.jpg

ペン立て部分のアップ。他の写真もあわせて見て頂ければわかるように、いろんな角度から見てもハートに見えるように形作りました。薄ーいピンクときみどりで、水玉の模様も入れています。
2012-08-05 03.27.37.jpg

実はこのペン立て部分が一番苦労したかも(笑)!
ペンがしっかり立ってヘナッとならないように作らなきゃいけないし、でも筒状にしなきゃいけないし、どうやったら固くフェルト化したパーツを作れるか?というのがなかなかわからなくて、いろいろ試しました。
羊毛フェルトでペンキャップを作ってらっしゃる方は結構いらっしゃるようなんですが、いざ「どうやって筒状にしてるのか?」というのは、細かくレポートしてらっしゃる方が少なくて。でも調べていくうちに、羊毛をフェルト化させるには、ニードルで刺す方法の他に「水フェルト」と呼ばれるやり方もあって、シート状の素材や大きな素材も作れるということも知りました。

チャレンジしていくと新しい知識や情報を身につけることが出来て楽しい。「まだやったことないけどこんなものが作りたいのだ!」という意思を執念深く持つのは、良い出逢いのきっかけだなと思いました。

筒状にする方法については、近いうちに改めてペンキャップを作りながら製作過程を写真におさめて、レポートしたいと思っています。

そして8月5日に完成、約1週間の製作を経て、箱につめてラッピングした状態で、香川県でお嫁に行く友人のもとへお嫁にいきました。

いってらっしゃーい!
2012-08-07 00.28.09.jpg

数日後無事到着し、今は引っ越したばかりの新居の玄関に置いて可愛がってもらっているとご報告いただいたので、こうしてブログ記事にもさせてもらった次第です。
本当にご結婚おめでとうございます。お二人の幸せを心から祈っているよー!


結婚のお祝いだったり、誰かへのプレゼントを作るというのは、時間がかかってもとても楽しいです。
もともと人にプレゼントをするのは好きで、なんでもない日でもその人に合いそうなものを見つけると勝手にプレゼントしたりするほうなのですが、これからは大事な人に自分で作ったものを少しずつプレゼントしていけるかな、と思うと嬉しい。
世界にひとつしかないプレゼントが出来るのって、やっぱりいいですね。
特に自分が結婚してみて思ったのは、ウェディングにまつわる細かいグッズって、思いのほかいろいろ用意が必要だってこと。自分が身につけるアクセサリーやブーケ、リングピローやウェルカムドールなど。私の時は幸い、素敵なものを作ってくれる友人が周りに多かったので、ぎりぎりに無理なお願いをしつつもすごく気に入るものを作ってもらえて随分励まされたリしたのですが。

ご結婚以外にも、ご出産やお誕生日、母の日・父の日・敬老の日…、誰かに感謝したいタイミングっていっぱい用意されてるけど、その人にあったプレゼントを探すのってなかなか大変。だからこれからも機会があればどんどん、いろんな人の感謝やお祝いの気持ちのお手伝いが出来たらいいなと思うし、自分も気持ちを形にしていきたいなと思います。

まだまだ始めたばかりの未熟者なので、いろんなお題にチャレンジさせてください。
とりあえず今は、「ピッコロ(マジュニア)を作って」と言われているので、そのうち作ってみようと思います…ははは…緑の羊毛取り寄せましたよ(笑)!

<おまけ>

●いつの間にか日々ランキングが上がっているようで多謝(>_<)!
ニードルフェルトを始めたのを機に、ブログランキングに参加してみることにしました。色々な人に出逢って色々な物を作っていきたいなと思っています。もしそれで自分が作るものが誰かに喜んでもらえることがあればそれだけで嬉しいです。ランキングが上がれば、まだ出逢えていないたくさんの人と出逢えるかもしれません。よろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ

●今まで作った作品の正面・横・上・後から撮った写真や、まだブログ記事にはなっていない最新の作品の写真を、Facebookで公開しています。よろしければそちらもご覧ください。↓
羊毛フェルト2012




posted by たなか沙織 at 19:56 | Comment(3) | 羊毛フェルト 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!
突然で申し訳ないのですが,カピバラさんの鉛筆立て?本当に感動しました(≧∇≦)☆♪
実は私も彼の誕生日に,写真の様な鉛筆立てやメモ立てなどの組み合わせた物を羊毛フェルト作りたいと思っています☆
でもなかなか参考資料が見つからず…ネットで検索したらこの写真に巡りあいました☆
本当に私が作りたいと思っている理想その物でびっくり&感動しました(≧∇≦)
勝手なお願いで申し訳ないのですが,鉛筆立ての筒状部分やメモ立て(作った部品の土台への付け方)等,ひとつひとつの部品の作り方を教えていただけないでしょうか?>_<
実は彼の誕生日は1月で,9ヶ月前のプレゼントなんですが,早くしないと次の誕生日が来てしまうので焦っています>_<
誠に勝手なお願いで申し訳ないのですが,よろしくお願いします>_<☆
Posted by ひー at 2012年10月14日 16:03
>ひーさん
嬉しいコメントありがとうございます!
彼氏さんへのプレゼント、素敵ですね◎次のお誕生日がくる前に!ご協力出来ることがあればお力になりたいと思います(*^_^*)
さて、作り方ですが、出来る限りブログで紹介出来るくらいの手順を踏んだ内容でご相談に乗れたらなと思うのですが、なかなか実際作りながらお写真で紹介して…という時間がとれずに、絵を描いたりしてご説明する感じになってしまうかもしれません。もしそれでもよろしければ、一度 t.saori.0331★gmail.com (★を@に変えてご送信ください)まで、連絡先にしたいメールアドレスからメールを一本頂けますでしょうか。もしくは他の方法でのやりとりをご希望でしたらその旨、またこちらのコメント欄でお聞かせください。
Posted by 沙織 at 2012年10月15日 01:57
お返事ありがとうございます!
今メール致しましたので,よろしくお願いします(^ ^)☆☆
Posted by ひー at 2012年10月17日 22:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]