【近況】

■■演劇関係■■
終了しました【出演】MCR 12月本公演『貧乏が顔に出る。』@OFFOFFシアター(下北沢)に出演します。MCRの公演に参加させていただくのは2年ぶりくらい。ずっと変わらずに大好きな、ロックな作品やるひとたちだなあと思っている劇団です。とても楽しみです。「たなか沙織 扱い」でのご予約はこちらから。公演詳細はこちらです。[2019/11/26]

■■音楽関係■■
笹口騒音オーケストラ
サポートメンバーを卒業しました。 [2019/03/03]


2008年03月26日

吹っ飛ばす

自分の痛みに感覚的になろうとして行きすぎると、それが単に外的要因による痛みなのか自己から発生したエゴなのかわからなくなるんじゃないだろうか。

でも痛いってことを叫ばなくなったら、受け容れて受け容れて、自分の首から流れる血にも気付かないでそのうち出血多量で死ぬ。

感覚に正直でいること、認めてやることが、《生きている》という自覚に必須の要素だと理解していながらも、それを捨てやらないと個人を成立させられなくなる。それが『やりきれない』ってやつだ。

それでも

泣いて寝て起きて目が覚めたら、昨日身体の中に脈打っていた毒素のことはその存在すら記憶から抹消する。とっておきのバットで高い空にカキーンって打ち上げる。宇宙まで行っちゃえ。ブラックホールに喰われてしまえ。
おひさまの下笑顔でいないのはもったいない。そうやってなにか正当性のある理由を見つける。まだバットの振り方を忘れてないうちは大丈夫だ。だからせめて出血多量で死ぬ前に誰か

傷に気付く

傷を教える

傷を塞ぐ

輸血

プリーズ(笑)

まあきっとそのうち、やなー。大丈夫だろ、たぶん。楽観視楽観視




今日がいい天気でよかった。『くちなしの丘』をループで駅まで。歌っちゃえ




笑う門には福来たる。

硬筆3「段」だったどこかの貴方、ごめんよ


posted by たなか沙織 at 14:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック