【近況】

■■演劇関係■■
【スタッフ】2019/08/29(木)『ザ・アナログゲーム・ショウ6』@原宿ヒミツキチオブスクラップ、会場スタッフとして参加します。詳細はこちら [2019/07/20]

■■音楽関係■■
笹口騒音オーケストラ
サポートメンバーを卒業しました。 [2019/03/03]


2007年09月22日

トリツカレ男。

久しく本を読む暇が皆無で、
というかリフレッシュの材料に読書を持ってくる選択肢すら
思い浮かんでいなかったのだけど、
なにかとにかく好きな、リラックスして読めるものをひとつ読もう、
と思い。

そういう時に手にするのは必ずだなー
と今回でもう確信したのだけど、
いしいしんじの『トリツカレ男』を
もう何回目かわかんないけど、読んだ。

するすると言葉が身体に滑り込んでって、
浸透してって、
おいしい空気と一緒に血液に入り込んで、
毒素があれば見つけたそばからくまなく中和されていくような、
ふわ、ふわ、
とした気持ちになりました。

単純ですけど、
好きなものは好きで、
これでまたがんばれるなーと思う次第です。

あ、
いい本ですよ。
うすっぺらいし、1時間とかあれば読めちゃうと思うので、
ぜひ。ぜひ。
いしいしんじの『トリツカレ男』です。


posted by たなか沙織 at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇*読書*映画*音楽*アート…etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック