【近況】
暑いの苦手だけどサウナとか岩盤浴は好きです。夏だなあ

■■演劇関係■■
【出演】8月31日(金)〜9月4日(火)シンクロ少女『LOVE』Chapter4@OFF・OFFシアター(下北沢)に出演します。第2話以降引き続きの出演で嬉しい!詳細はこちら。ご予約はこちら。[2018/07/14]

■■音楽関係■■
笹口騒音オーケストラ
ここで動画がみれます。 [2018/07/14]


2007年07月23日

【@鳥取】第4夜:ハワイ温泉。

鳥取には「羽合(はわい)」という地名があって、最近はテレビなんかでもよく取り上げられているのでご存じの方も多いかと思う。
歩道には楓や紅葉の代わりにヤシの木が植えられているし、町役場の職員さんはアロハシャツが制服。だったのだが先だって市町村合併があって今は「湯梨浜町(ゆりはまちょう)」という町名になってしまったので、職員さんも今はクールビズな白いワイシャツだとか。
ただし「羽合」という地名は残っているし、ヤシの木もそのまま。

鳥取には、あまり知られてないが温泉地がたくさんある。羽合もその中のひとつで、今日は祖母が四国お遍路巡りの際もらったという入浴券に礼かって、「千年亭」という旅館のお風呂に行ってきた。

料亭風の小さな玄関がささやかに作られており、そっと迎えてくれる具合に好感が持てた。お風呂は露天(1階)と大浴場(2階)のふたつに分かれて作られており、いちいちあがらなければいけないのは少し面倒。しかしそれぞれのお風呂はすばらしかった。

まず2階の大浴場に入ったのだけど入浴者は他に居られず貸し切り。東郷湖に面して一面ガラス張りで、湖周辺の温泉宿の明かりや道路がやわらかに輝く夜景が見渡せる。しかも今日は(知らなかったのだが)花火大会の日で、ガラス越しに花火が、下から上、右から左まで隈無く見れた。ちょうど湯槽に浸かった時に始まったので、最後まで見てからあがった。温泉で花火なんて狙ったみたいにぜいたくな時間になって、ちょっと感動。

次に1階の露天へ。足元すら満足に見えないような薄暗さの中進んでいくと、これまた貸し切り。
薄暗さが空間を自分だけのものにしてくれているようで、お風呂からは手を伸ばすと湖に届きそうで、見上げると星空がぱあーっと広がっていて、湖越しの風がさあっと吹いて、この上ない情景だった。

これまでいくつも温泉に入ってきたけど、ここまで満足出来るところってなかなかない。夜、おすすめ。ちなみに普通に立ち寄ると1000円するのだそうです。

『白雪姫』を見ました。意外にも描写がしっかりしていて驚き。

読書して、寝ます。


posted by たなか沙織 at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅*おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
白雪姫ってディズニーのですか?

すごく昔に作られているのに、動きがなめらかですよね。かわいいのにちょっと色っぽいところもあって。この白雪姫って12歳だそうですよ。ディズニーのプリンセスの中で最年少!
Posted by vino at 2007年07月24日 22:58
≫vinoさん
そうそうディズニーの!です。6年ぶりくらいにまともに見て、動きの滑らかさ(そう素敵なんですよねー)といい、アニメ的な場面の切り替わりといい、プロットといい、うまく出来ててびっくりしました。12歳なんですよね。こないだワイドショーで各ディズニープリンセスの年齢やってるの(同じのかな)見ました(笑)ディズニーの、真っ向切って自らが自らのスタイルを皮肉っちゃう性格の悪さはとても好きなので、次回ディズニー新作のお姫さまもだいぶ楽しみ。
Posted by たなか沙織 at 2007年07月25日 06:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック