【近況】
■■演劇関係■■
【出演】終了しました。ありがとうございました。 5月12日(金)〜17日(水)MCR 本公演『不謹慎な家/佐藤さんは殴れない』@OFF・OFFシアター(下北沢)に出演します。詳細はこちら。[2017/05/20]

■■映像関係■■
【出演】短編(2分)の映画『End Of Asia 〜アジアの端の不思議な帽子屋〜』が、SONYの「PROFESSIONAL MOVIE AWARD」にて審査員賞を受賞しました。こちらからご覧いただけます。[2017/01/17]
【出演】出演DVD『love and hate』の発売を記念して、挿入歌「どしゃぶり」のMVが公開となりました。詳細はこちら。[2015/03/12]
【出演】出演作「連続webドラマ[CHATGIRL 2nd]Saori〜優しい女〜」も含めシリーズ全話が収録されたオリジナルDVD『love and hate』が数量限定販売中です。詳細はこちら。[2015/03/12]

■■音楽関係■■
笹口騒音オーケストラ参加の新アルバム「笹口8才記念盤 スピリットアルバム『あなたの悲しみは売れるだろう』」発売中。通販はこちら。[2017/03/08]
笹口騒音オーケストラの1stライブDVD『TOMORROWISLAND IN THE MOON』発売中。詳細はこちら。通販はこちら。[2016/07/13]
笹口騒音オーケストラの公式Twitterができました。[2016/02/12]


2012年10月22日

ニードルフェルト - ペン立て・ペンキャップの作り方

今日は作品紹介ではなく、作り方の紹介です。
もっといい方法があるのかもしれないのですが、今の段階で私がやっている方法はこれ。
もっといい方法あるよ!という方いらしたら、ぜひ教えてやってください(*^_^*)

さて、以前、「結婚お祝いのカピバラさんとホワイトさん」を作った時に行きついた、「ペン立て」部分の作り方です。
ペンキャップを作ってらっしゃる方のブログ等はたくさん拝見したのですが、筒状のパーツをどうやって作っているのか、過程を載せていらっしゃる方がなかなか見つけられなかったので、備忘録として、またこれから作ろうと思う方のご参考になればという思いで書きます。
写真多いです。

----------
■ペン立てにする場合は、筒状のパーツをいかに固く作っておくかがミソだと思います◎

■まず、ペンと羊毛を用意。
・ペンは傷がついてもいいものがいいです。
・ペンキャップを作る場合は同じくらいの太さのものを、ペン立てを作る場合は希望の穴の大きさより2まわりくらい大きいペンを用意するのがいいと思います(作っているうちに少し穴の直径が小さくなっていきます)。
・羊毛は写真では3gくらい。裂いてふわふわの状態にします。
2012-10-22 10.59.04.jpg

■まずは羊毛をシート状にします。マットの上に羊毛を横長に置きます。
2012-10-22 11.03.31.jpg

■その上に今度は縦方向に羊毛を重ねます。
2012-10-22 11.04.31.jpg

■さらに上からまた横方向に羊毛を重ねます。
・ここでは3層でやりましたが、ペンキャップ・ペン立ての厚みを出したい場合は、もっと何層かに重ねてください。
2012-10-22 11.05.16.jpg

■羊毛をまんべんなくニードルで刺して行きます。マットに貫通するようにぶすぶすと刺してしまいます。
2012-10-22 11.07.19.jpg

■刺せました。
2012-10-22 11.07.55.jpg

■マットからゆっくり、羊毛をはがします。裏面は毛羽立ってボサボサですが、気にせずに、マットがくっついてこないようにゆっくりゆっくりはがします。
2012-10-22 11.08.50.jpg

■裏返しにして。
2012-10-22 11.09.25.jpg

■今度は反対の面を刺して行きます。
2012-10-22 11.10.15.jpg

■まんべんなく刺せたら、またゆっくりとマットから羊毛をはがします。
羊毛がシート状になりました。
2012-10-22 11.12.15.jpg

■シート状になった羊毛を、端から、ペンに一回り巻きます。
2012-10-22 11.13.14.jpg

■ペンをくるりとシート状羊毛が1周したら、≪ペンと羊毛のキワをニードルで刺して行きます≫。ここでも、マットに貫通するくらいぶすぶすと刺します。
・ここがポイント!ペン自体をニードル針で刺すことは出来ないので、キワのラインを慎重にちくちくします。ペンを無理やり刺そうとしてしまって針を折らないように気をつけてくださいね◎
2012-10-22 11.14.45.jpg

■キワのラインをまんべんなく刺せたら、ほんの少しペンを回転させて、またペンと羊毛のキワを刺して行きます。
2012-10-22 11.16.13.jpg

とにかくキワッキワのところを刺します。
2012-10-22 11.16.43.jpg

■2列くらい刺して、一度マットから羊毛をペンごとゆっくりはがします。
写真のように毛羽立ってボサボサになってますが、気にせず。
2012-10-22 11.17.52.jpg

■再び少し巻いてはペンと羊毛のキワを刺しマットからはがす、少し巻いては刺しマットからはがす、を繰り返して、最後まで巻ききります。
2012-10-22 11.22.28.jpg

■最後は表面になる部分を、ペンと平行になるようにニードル針を寝かせる感じの方向で持って、刺して整えていきます。
2012-10-22 11.24.36.jpg

■端の部分は、ぼわぼわと出ている羊毛を筒の中に押し込む感じで、針で刺してまとめ綺麗にします。
・ペン立てにする場合やペンキャップの上に動物の頭など別のパーツをさらに組み合わせる場合は、接続部分はぼわぼわのまま残しておいてもいいと思います。
2012-10-22 11.26.32.jpg

■表面と、両方の端を整えました。
2012-10-22 11.30.26.jpg

・この時点で、さらに固くしっかりしたパーツにしたい場合は、水フェルトの手法も使うといいと思います。
45〜50度くらいのお湯に食器洗い用洗剤やシャンプーなどを1・2滴混ぜた石けん水を浸して、ごしごしこすります。こすって成形し終わったら、自然乾燥で乾かします。
水フェルトの基本的な手法についてはこちらの記事をご参照ください。

■ペンから羊毛を抜きます。
2012-10-22 11.32.08.jpg

■羊毛の内側が毛羽立っていれば、ニードル針で整えます。
2012-10-22 11.33.45.jpg

以上です!
----------
長くなってしまいましたが…いかがでしたでしょうか?
筒状パーツの片側だけ羊毛で閉じるようにまとめればペンキャップになりますし、土台と組み合わせればペン立てにも出来ます。ペンキャップの頭には動物の頭を作ってくっつけたりしても可愛いですね。
私も今回この写真のために作った筒は、ペンキャップにしてみようと思います。

もしわかりにくい部分や、ここもっと説明して!ということがありましたら、コメントお寄せください◎


<おまけ>

kinoko02.gifブログランキングに参加しています。「読んだよ!」「がんばれ!」のサインに1日1回、よろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品はこちらのアルバムにまとめています。→羊毛フェルト2012



posted by たなか沙織 at 16:28 | Comment(1) | TrackBack(0) | 羊毛フェルト 作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京観光してました

ここ数日ブログを放置してしまっていたのですが、Twitterでは煩いくらいに呟いてました。
お目汚し、失礼しました(笑)

14日には母が鳥取から、会社の催しにおよばれしていたのに合わせて東京の我が家にも1泊遊びに来てくれ、15日〜18日は母の姉の娘=6つ下の従妹が、一人で東京旅行にやってきて我が家に宿泊していました。
そんなわけでここ数日間は、これまでの引きこもりがうそのように早朝に起きては東京の街に繰り出す、という日々。鳥取から東京まで出てくるというのは、もちろんお金もかかることだし貴重な休みをまとめてとってやってきているのだから、限られた時間でなるべく希望をかなえてあげられるように、私もまだ行ったことのないいわゆる「東京の名所」と呼ばれるようなところを駆け回りました。

そんな日々の様子はまた後日。
写真だけはすでにFacebookにアルバムでまとめてあるので、よろしければご覧ください。
こちら≫ http://on.fb.me/VsRiuL
それにしても、服や靴を買うと外に出掛けたい、友達に会いたい、お金もほしいし人の目に触れる生活をしたいから仕事もしようかな、なんて気持ちになりますね。
結果的に、私自身、純粋に楽しい毎日だったし、社交性が少し戻ってきたというか(笑)、まあざっくり言うと、少し元気になりました。

おかあさんありがとう。
あきこありがとうね。


さて、そんなわけで今日からまたブログ更新、ニードル製作、ゆったりのんびり時にはがつがつと、やっていきたいと思います。


posted by たなか沙織 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

ニードルフェルト - ヘアゴムと指輪のセット第2弾

友達にあげた第1弾の色違いで、自分用のものを作りました。9月20日完成。そう、京都旅行に行くのに合わせて、いずれ自分のも欲しいなと思っていたので、えいや!っと製作開始。

ドット柄は全部ひとつひとつ色を選んでかなり固めのフェルトボールに刺しているので、なかなか時間がかかります。これは、作り始めた日、ひとまず一番大きな白のフェルトボールに刺し終わったところ。ころん

2012-09-18 21.50.28.jpg

そしてここから2日かけて、大小のボールにドットを刺し、ゴムや金具をつけて完成。
しばらくはうきうき使えそうな、好みの感じに仕上がりました♪
こちら↓

2012-09-20 08.22.32.jpg

指輪のそれぞれのボールは、第1弾と同じくまたこんな感じで角度をつけて留めました。
2012-09-20 08.26.00.jpg

両方つけるとこんな感じ。
2012-09-20 08.29.24.jpg
わりと大きさがあるので、つけてみると結構存在感あります。

おまけ。
我が家のリサにつけてみました。
2012-09-20 08.31.27.jpg

そんなこんなで、出来上がったこれを身につけて、2泊3日の京都旅行、あちこちぶらぶらしてきました。
指輪は、他の大事な指輪を旅行先にはつけていきたい想いがあったので、この子はチェーンにリング部分を通して、ネックレス状態でつけてました。
3日間、宿に居る時以外はずっとつけててそのうち1日は野外音楽フェスに参加、というなかなか激しい日々を共にしてきましたが、もみくちゃにされつつもほぼ毛羽立つことも痛むことも、もちろん壊れてしまうこともなく帰京。
強度が実際に自分で確かめられたのでよかったです。

このシリーズは色違いでこれからも作っていきたいと思ってます。

うーん、なんだか今日もむしむしするなあ(;´д`)ゞ

<おまけ>

kinoko02.gifブログランキングに参加しています。「読んだよ!」「がんばれ!」のサインに1日1回、よろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品はこちらのアルバムにまとめています。→羊毛フェルト2012





posted by たなか沙織 at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 羊毛フェルト 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

ニードルフェルト - 羊毛刺繍のごつごつくるみボタン1個目

何度かこれまでのブログでもお話していますが、けっこう妙ちくりんな夢を見て、それをよく覚えていたり、現実と夢の境界がとろけるように曖昧だったりする私です。過去の記憶と夢の記憶は酷く似ていて、何が実際の自分の身に起こったことだったか分からなくなることも珍しくありません。嬉しい夢を見た時はいいけど、悪夢を見た時はたいへんグロッキーな感じになってしばらく抜け出せないでいたりもします。
昨日は水玉のプリンセス・草間彌生の世界にどっぷり浸かった夢を見れてハッピーだったし、今日はなぜか朝ごはんを自分で作って明太子を食べている旦那の夢を見ました。
しかし我が家に明太子はありません。
明太子、食べたいなー。

さて、今日は9月18日に作った、羊毛刺繍のごつごつくるみボタンの1個目です。
そのままボタンとして使ったり、バッジのように使ったり、アクセサリーにも利用できるようなパーツを作れないかな?と思って試しに好きな色で刺してみました。
こちら。

2012-09-18 00.44.55.jpg

22mmの小さなくるみボタンなのですが、なかなか存在感のある出来栄えになりました。
羊毛だけだとなんだかさみしかったので、半球型のパール調のパーツもつけました。
そして出来上がって、これどうしようかしら、と思っていたところに、大学の頃の後輩が「ほしい!」と言ってくれたので、後日、他のカラーバリエーションのものも作ってセットにして、プレゼントしました。
そのことはまた後日。

明日発送したいプレゼントがあって、今日も机の前でうんうん唸りながら、あれこれ試して失敗したりうまくいったりしながら、ちくちくしてます。

<おまけ>

kinoko02.gifブログランキングに参加しています。「読んだよ!」「がんばれ!」のサインに1日1回、よろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品はこちらのアルバムにまとめています。→羊毛フェルト2012



posted by たなか沙織 at 13:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 羊毛フェルト 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

ニードルフェルト - 羊毛刺繍でくるみボタンをつくってみた

9月17日完成、とりのくるみボタン。
羊毛でも布に刺繍が出来るということを知ってからずっと、羊毛刺繍でくるみボタンを作ってみたかったので試作しました。
くるみボタン製作キットは、先日ダイソーで買ったものです。
↓これ(左下の二つがキットです)

2012-08-20 18.46.09.jpg

とにかくお試しで、ということで、ちょこん鳥を刺してみました。

2012-09-17 05.57.48.jpg

右の子はまあまあよいかな?
左の子は目が大きすぎたのと、輪郭がちょっとぼんやりしちゃったのが残念。
布に刺しつけるのは羊毛だけを刺すのとはまた違った感触で、楽しいです。
布を針が通過する時に、ぷす、ぷす、って。

<おまけ>

kinoko02.gifブログランキングに参加しています。おかげさまで日々順位が上がっていますヽ(^◇^*)/ ありがとうございます◎「読んだよ!」「がんばれ!」のサインに1日1回、よろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品はこちらのアルバムにまとめています。→羊毛フェルト2012



posted by たなか沙織 at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 羊毛フェルト 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

ニードルフェルト - ちょこん鳥7羽目

今日は肌寒いくらいのお天気ですね。
今朝も起きて布団畳んでランニング行ってきました。
昨日はお休みしたけれどおかげで筋肉痛も和らいで、音楽聴きながらだとやっぱり時間を長く感じずに走れるってことがわかりました。
帰ってきてシャワーを浴びて無心にちくちくしてたら、あっという間にお昼になっちゃいました。

今日のニードルフェルト話は、ひとまずここまででちょこん鳥はおしまい、最後の7羽目です。
10月に入って街中の雑貨屋さんにはハロウィングッズが溢れてますが、ハロウィンってなんだろう、「お菓子ちょーだい」とかやったことはないけど、秋っぽいあのオレンジと紫と黒の色合いに、すっかり洗脳されて気分だけはお祭り気分になっちゃいます。でも実家の鳥取にいたころはハロウィンなんて全然意識したことなくて、東京に出てきて、クリスマス並みの街の様変わりっぷりにびっくりしたのですが。
でもそんな私も、ついにハロウィンもの作っちゃいました。
ジャック・オ・ランタンも作ってみたかったし、まだちょっと早いけどと思いつつ、9月11日に出来上がったちょこん鳥。

2012-09-12 04.12.10.jpg

この子も、前回の桃色のちょこん鳥と同じくらいの、全長3cmくらいのミニサイズです。

2012-09-12 04.16.37.jpg

ストラップに仕上げました。

そしてしばらくは我が家のリビングでふわふわしていたのですが、後日この子もお嫁に行きました。

ハロウィンもの、もうちょっと作りたいな〜
需要あるかなあ

<おまけ>

kinoko02.gifブログランキングに参加しています。おかげさまで日々順位が上がっていますヽ(^◇^*)/ ありがとうございます◎「読んだよ!」「がんばれ!」のサインに1日1回、よろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品はこちらのアルバムにまとめています。→羊毛フェルト2012



posted by たなか沙織 at 12:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 羊毛フェルト 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

ニードルフェルト - ちょこん鳥6羽目

ぞくぞくちょこん鳥を作ってはTwitterやFacebookで写真だけ先に公開していたのですが、それを見て楽しんでくれていた女の子の一人にプレゼントしたちょこん鳥、初のストラップ加工版を今日は紹介します。
9月11日に完成したもの。

今までに作った鳥たちより一回り小さいサイズ。
これまでのちょこん鳥はくちばしからしっぽまでの全長がだいたい5cm位なのですが、この子は3cmくらいです。「ほしい!」と言ってくれたその子のリクエストで、ピンク色の優しい色合いのちょこん鳥になりました。

2012-09-11 05.50.48.jpg

こそこそ
あの子裏側に何か書いてあるわよ
2012-09-11 05.52.29.jpg
プレゼントする子の名前のイニシャルを刺し入れました。

2012-09-11 05.55.32.jpg
そしてこれもリクエストを頂いて、ストラップ仕様にしました。
ちょこん鳥だけだとちょっと寂しい感じだったので、カラフルなドット模様を刺したフェルトボールと鈴もつけました。

簡単にだけどラッピングして。
2012-09-11 21.07.35.jpg

翌日、その子に会う予定だった旦那に預けて、無事お届けすることが出来ました。
受け取ってすぐに丁寧にメールをくれて、とっても喜んでくれたみたいでよかったです。かわいがって貰えてるといいなあ。

ストラップやアクセサリーとして普段使いに身に着けても長持ちするように、最近は固く毛羽立ちも少ないように仕上げるようになりました。
丁寧に扱ってもらえるのはすごく嬉しけれどでも、汚しちゃうんじゃないかとか壊れちゃうんじゃないかとか、おそるおそる使わなきゃいけないのは嫌ですもんね。
扱いを気にせずに、あちこちに連れ回してもらって、一緒にいろんな風景を見たり、ふと目に入れてもらった時になんだか気持ちがほっこりするような存在になれればいいなあと思って作っています。

昨日とはうってかわって秋らしい夕風が少し肌寒いくらいの今日、でも家の中を通り抜けていく風がすごく気持ちいい。
さあ、また穏やかな気持ちでちくちく、やるぞー

余談。
旦那・谷賢一が主宰・脚本・演出を担っている劇団DULL-COLORED POPが、11/1から一週間、青山円形劇場にて『完全版・人間失格』を上演するのですが、チケットぴあさんの中のブログ「げきぴあ」への記事掲載も始まったようです。なんだか赤裸々に彼の生活模様が綴られていて可笑しいので(笑)、よろしければ覗いてみてください。
→げきぴあ:DULL-COLORED POP http://community.pia.jp/stage_pia/gekisusu/dcpop/

<おまけ>

kinoko02.gifブログランキングに参加しています。おかげさまで日々順位が上がっていますヽ(^◇^*)/ ありがとうございます◎「読んだよ!」「がんばれ!」のサインに1日1回、よろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品はこちらのアルバムにまとめています。→羊毛フェルト2012



posted by たなか沙織 at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 羊毛フェルト 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

ニードルフェルト - ちょこん鳥3羽目〜5羽目

引き続き、ぞくぞくとちょこん鳥を作ったので写真をば。
実はこの時期、別の内職仕事で急ぎのものがあったのでそちらに時間を使うように心がけていたのですが、どうしても同じ作業ばかりだと疲れてしまうので、息抜きに…という名目で、机の端に道具置いて、暇をみつけてちくちくしてました。してたら鳥がたくさん出来てしまいました。

私の机の端はこんな具合でした(笑)
2012-09-09 07.08.12.jpg

というわけで、まずは3羽目に、ずっと作りたかった色、白地に赤目のちょこん鳥です。
9月9日完成。
2012-09-09 03.44.44.jpg

そして4羽目。ビビットピンクにきみどりの目。
9月10日完成。
2012-09-10 05.40.07.jpg

そして5羽目。大好きなミントカラーに、ビビットピンクの目。
こちらも9月10日完成。
2012-09-10 10.52.23.jpg

たくさん並べて写真をとると、なんだか集団性が出てきたようにすら感じられます(笑)
次回は、この写真たちを見て気に入ってくれたお友達にプレゼント用に作ったちょこん鳥を紹介します。

<おまけ>

kinoko02.gifブログランキングに参加しています。おかげさまで日々順位が上がっていますヽ(^◇^*)/ ありがとうございます◎「読んだよ!」「がんばれ!」のサインに1日1回、よろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品はこちらのアルバムにまとめています。→羊毛フェルト2012



posted by たなか沙織 at 14:30 | Comment(0) | 羊毛フェルト 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニードルフェルト - ちょこん鳥1羽目と2羽目

秋ですね。
という記事を昨日書いたら、今日はまた夏がのれんからひょこっと顔出したみたいな、暑い一日ですね。
やーん

さて、今日紹介するのは、ようやく私らしい形の私らしいオリジナルな動物を作れたな、というもの。
「ちょこん鳥」
という名前にすることにしてみました。
9月2日に作って、6時間くらいで完成したものです。

鳥のモチーフはだいすきで、今までも雑貨やアクセサリーや、見つけるたびに足をとめて見ていたのですが。
好きな色合わせで、好きな形を追求して作ってみたくて、試行錯誤してみることにしました。
最初はリアルめの鳥さんを作ろうかな、と思っていたのですが、作るからにはやっぱり自分らしいオリジナルな、既成では売ってないようなものを、と思って。

迷走中のスケッチ。
2012-09-02 19.12.40.jpg
…迷走してますでしょ?(笑)
オリジナルのものを作る時は、簡単にでもいいからとにかくまず実物大で絵を描いてみないと失敗しやすい、ということが最近わかってきました。

そんなこんなで結局作った形はこちら!
1羽だけ作るのはさみしいので、同じサイズでまずは2羽、同時進行で作ってみました。
くちばしからしっぽまでがだいたい5cmくらいの、手乗りサイズです。
2012-09-02 19.17.20.jpg

夏まっさかりという暑い中だったので、フェルト作品でも夏にも耐えうるような色づかいにしたくって、大好きな薄紫と、水色のとりさんにしました。

正面から。
2012-09-02 19.14.27.jpg

横から。
2012-09-02 19.12.42.jpg
くちばしとしっぽの「ちょん」とつまんだ感じと、この曲線を好みの感じにするのに時間をかけました。

上から。
2012-09-02 19.22.16.jpg

後から。
2012-09-02 19.19.43.jpg

個人的には超好みの形が出来たのですが、他の人の目にはどううつるだろう…?
と心配でいたのですが、TwitterやFacebookで写真を公開してみたところ、なかなか人気みたいで、ほっと胸をなでおろしました。

後日、薄紫の子は、素敵な方のもとへお嫁に行きました。
そのことはまた別記事で書きます◎

少しずつ、「ほしい!」と言ってくださる方や、「プレゼント用にこんなもの作ってほしい!」とご依頼くださる方が出てきて、本当に嬉しく、毎日優しい気持ちでちくちくしています。
まだまだ修行中の身なので、販売するまでには準備と体制が整えられてませんが、有り難いことに購入したいと言ってくださる方もいらっしゃるので、少しずつ、考えているところです。
でも今はとにかくたくさんの方に見ていただいて、手にとっていただいて、日々の生活の視界の片隅に置かせていただければそれが何より幸せなので、新しいことにもチャレンジしながら、自分自身楽しみながら作っていきたいなあと思っています。

<おまけ>

kinoko02.gifブログランキングに参加しています。おかげさまで日々順位が上がっていますヽ(^◇^*)/ ありがとうございます◎「読んだよ」のサインに1日1回、よろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品はこちらのアルバムにまとめています。→羊毛フェルト2012



posted by たなか沙織 at 14:17 | Comment(0) | 羊毛フェルト 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする