【近況】
■■演劇関係■■
【出演】終了しました。ありがとうございました。 5月12日(金)〜17日(水)MCR 本公演『不謹慎な家/佐藤さんは殴れない』@OFF・OFFシアター(下北沢)に出演します。詳細はこちら。[2017/05/20]

■■映像関係■■
【出演】短編(2分)の映画『End Of Asia 〜アジアの端の不思議な帽子屋〜』が、SONYの「PROFESSIONAL MOVIE AWARD」にて審査員賞を受賞しました。こちらからご覧いただけます。[2017/01/17]
【出演】出演DVD『love and hate』の発売を記念して、挿入歌「どしゃぶり」のMVが公開となりました。詳細はこちら。[2015/03/12]
【出演】出演作「連続webドラマ[CHATGIRL 2nd]Saori〜優しい女〜」も含めシリーズ全話が収録されたオリジナルDVD『love and hate』が数量限定販売中です。詳細はこちら。[2015/03/12]

■■音楽関係■■
笹口騒音オーケストラ参加の新アルバム「笹口8才記念盤 スピリットアルバム『あなたの悲しみは売れるだろう』」発売中。通販はこちら。[2017/03/08]
笹口騒音オーケストラの1stライブDVD『TOMORROWISLAND IN THE MOON』発売中。詳細はこちら。通販はこちら。[2016/07/13]
笹口騒音オーケストラの公式Twitterができました。[2016/02/12]


2012年09月30日

ニードルフェルト - 薄桃色のパンダ

京都に行った時には、先日結婚のお祝いに作ったカピバラさんとホワイトさんのメモスタンドを贈った友人も来ていて、ようやく直接おめでとうを言えました。新居も少しずつ落ち着いてきたのかな?新しい生活の中に、自分の手作りしたものが置いてもらえていると思うと、なんとも幸せなことだなあと思うのでした。


さて、今日は8月30日に完成した薄桃色のパンダさんです。
リアルパンダを作るのはすごく上手な作家さんがおられて、ブログで拝見するたびにうひゃ〜!と思っているのですが、なんだかこの日はピンクのパンダが作りたくなったので、衝動のままに初めてのパンダさんを作ってみたのでした。

作り始め。パンダのポイントはどうやら、でぷっとしたおじさん体型のおなかみたいです。
作りながら「おじさん体型やな〜」と思っていたら、数日後、アニメ『しろくまカフェ』でパンダくんが生れながらのその体型を気にしてダイエットに励むというエピソードがあったので、「あ、やっぱりみんなそう思うんだ」って思いました。『しろくまカフェ』、最近ツボって、タイミングさえ合えば見てます。
2012-08-22 05.35.29.jpg

腕としっぽをつける前まで出来たところ。
うすーい桃色で足や耳を作って、目のまわりも最初は同じ薄い色で刺してたのですが、遠目で見た時にどうやっても白くまになってしまってパンダ感が出ないので、目のまわりだけは大好きなビビットピンクの色にしました。
2012-08-27 23.52.04.jpg

このパンダさんは、すきま時間でのんびりちまちま作っていたので、作り始めてから完成までは1週間くらい時間があいてます。実際ちくちくしてた時間は10時間くらいかな…?
手のひらサイズです。完成。
2012-08-30 20.59.46.jpg

正面から。
2012-08-30 21.01.04.jpg

横から。腕が長めです。
2012-08-30 21.01.50.jpg

上から。こうしてみるとちょっと頭が右向きについてるのがよくわかります(たまたまそうなっちゃいました)。
2012-08-30 21.03.44.jpg

後から。
2012-08-30 21.03.11.jpg

ニードル針を持たせたらちょうどよかったので、しばらくは机の上でニードル持ちさんになってました。
2012-08-30 21.07.40.jpg

ピンクを作ると、水色も作りたくなりますね。
いずれ、また。
それにしても新しい動物を作ってみると、作りだしてみてはじめて「どの特徴がその動物を“っぽく”見せているのか」というのがよくわかります。私はデフォルメ系の立体が今のところ多いですが、それでもやっぱり一歩間違うと大変なことになります(笑)
実際、昨日出来上がった白ねこさんの試作品は、製作過程でだいぶ大変なことになりました。
その都度写真も残してあるので、記事になるのをどうぞお楽しみに…ははは。
TwitterやInstagramでは出来てすぐ写真をアップすることが多いので、もしよろしければ探してみてください。


<おまけ>

kinoko02.gifブログランキングに参加しています。おかげさまで日々順位が上がっていますヽ(^◇^*)/ ありがとうございます◎「読んだよ」のサインに1日1回、よろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品はこちらのアルバムにまとめています。→羊毛フェルト2012



posted by たなか沙織 at 12:27 | Comment(0) | 羊毛フェルト 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ここ数日のこと、季節の変わり目

久々の更新で失礼します。
この数日の間にぎゅっとまとめていろんなことがありました。こういう日々を過ごすのは久々のことでした。

今にも爆発しそうな渦巻く感情を胸の中の一番奥の頑丈な鍵のある部屋にがっちりしまいこんで、くるりの新譜を手に入れたり、エヴァンゲリオンのTVシリーズを見ながら大切な友人たちと京都へ向かったり、往路の途中で大阪に寄ってこれまた大好きな友達と朝ごはんを食べたり、近くのLOFTで展示されていた光浦靖子さんの作ったニードルフェルトのブローチ作品を見たり(自分でやり始めてから初めて他の方が作るニードル作品を生で見ました)、京都では高校の同級生たちとも合流しながら京都音博を最前列でかぶりつきで見たり、京都に行ってまでニードルちくちくしたり、琵琶湖を横断したり、街灯のひとつもないあぜ道を車でぐるぐる走ったり、東京に帰って来てからは旦那と胸の内を打ち明け合ったり、なんだかんだありました。でも全部がなんだか、浄化の旅路だったような数日で、秋の訪れと一緒に、すがすがしい毎日を過ごせています。

それぞれについてまた、思い出した時々にぱらぱらと書きたいなと思うことがたくさんあります。

季節は夏からすっかり秋になりましたね。
京都の夏は京都音博で終わる。
…とくるりはよく言っているけれど、本当にそうだなあと感じる今年でした。
東京も、帰ってきたらすっかり秋になってました。
エアコンも暖房もいらなくて、風が気持ちよくって、軽い装いでいられるこの季節が好きです。
春と、秋と。
冬は寒いけど、もこもことたくさん着こんで過ごしたり、鼻の奥がツンとする冷たい澄んだ空気を吸うのも好きです。
つくづく、夏ってやつが苦手なんだな私は、と、毎年思う私です。
夏が大好き!という人がまわりには多くって、羨ましいなあと思います。
私はなんだかへばっちゃって、頭がもうろうとしちゃって、視界が狭くなっちゃって、なんだか向いてないみたいです。
でもそれぞれの季節の変わり目には、どうしたってセンチメンタルになってしまうのですけれど。
においや、色や、気温や、食べ物の味や、…季節の変わり目ってどうして五感が研ぎ澄まされるんでしょうね。たくさんの過去を思い出します。
それはとても必要で大切な体感だなと思うけれど、得意ではありません。

東京に帰って来てからは、ここ数ヶ月ほんとうにどうやっても変えられなかった生活リズムが、もう覚えてないくらい久しぶりに人らしい時間帯に戻って、朝7時とかに起きて夜1時すぎには寝る、みたいに過ごせています。京都に行く前は、朝9時くらいに寝て夕方3時ごろ起きる、みたいな生活でした。今日は朝、近所の公園にランニングに出かけちゃったりまでしました。続くといいですね。なんて他人事のように言ってみるけど。
朝・昼・夜と3食、まともな時間にきちんとごはんを食べてます。
そういうことが大切だってことはさんざん頭では理解しているつもりでも、あまり時間にとらわれずに身体がしたいように生活することが必要な時もあるし、どうしてもそういう生活リズムを変えられないこともあるし、とにかく今は何も焦らずに無理せずにやろう!と思っていた中で、自然とこういう生活が出来ているというのは、それだけでなんだか少し前進出来たような気持ちがするのも確かです。

「お通じがいい」という表現を最近旦那が使っていたのですが、うんそう、そういう感じ。
正しく入ってきて、正しく循環して、正しく排出されている感じ。
ずっとつかえていたしこりがぽろっと取れたような感じ。

こういう日々はなかなか思うように長くは続かないのが世の常だったりしますが、でも一度手に入れた感触はきっと明確なめやすになるはずで、小さな心がけや丁寧な軌道修正をしながら、一日でも多く、気持ちよく過ごして行きたいよそりゃあ。と思う。そんなここ数日でございます。

くるりの新譜には何度も聞き返してしまう素晴らしい曲がまたいくつも入っていますが、
「のぞみ1号」という曲が本当にいいので、よかったら聴いてみてください。
YouTubeとかで検索したら出てくるんじゃないかな。
そして京都音博では木村カエラちゃんが歌って、くるりが演奏をしてくれてましたが、
「奇跡」という曲も、本当に奇跡みたいな曲なので、よかったら聴いてみてください。

さて、続いてニードルフェルトの記事も書きます。
ブログ記事がだんだん間に合わなくなってきて、次々にあれこれ作っているので、なるたけ頻繁に更新したいな。

<おまけ>

kinoko02.gifブログランキングに参加しています。おかげさまで日々順位が上がっていますヽ(^◇^*)/ ありがとうございます◎「読んだよ」のサインによろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品はこちらのアルバムにまとめています。→羊毛フェルト2012



posted by たなか沙織 at 10:12 | Comment(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

るつぼ

今、私を手に握って振ったら、からから音がすると思う。
なけなしの魂で、自信も確信もほとんどなくて、それでも生き延びてる。

ノラ・ジョーンズみたいに唄えたらって思う。
くるりの音楽みたいにしたたかに優しくあれたらって思う。

それでも
私はひとりじゃないらしい。
って、ぎりぎりのところにきたら教えてくれる稀有な人がいてくれて、
生き延びてる。

同じ水玉のキュロットはいて、犬に話しかけながら手を繋いで歩いてくれる人がいてくれるから、外にでかけられる。
あなた以上に気持ちが通い合うことはないだろうって人に確かに出会えたから、生まれてきてよかったって思えてる。

私よりずっとかなしい目をしてそれでも世界を見続けて生活している人の目を、少しだけ借りたことがあって、その目で見た家家の生活の灯りはとっても柔らかくってぼんやりと曇っていて、でもそんなあたたかさを教えてもらったから、なんでもないような毎日がほんとうはなんでもなくなんてないってことを強く思ってる。
その目は私にはずっとつけてはいられなくって、クリーニングに出してあげることも出来なくって、ごめんねってない目玉で泣きながらその人に返した。

わたし
あなたの中に最後まで残るだろうか。

「なんだかんだあったけど世界にありがとう」って思って笑って死にたい。
それだけよ。

<おまけ>

kinoko02.gifブログランキングに参加しています。おかげさまで日々順位が上がっています。ありがとうございます◎「読んだよ」のサインによろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品はこちらのアルバムにまとめています。→羊毛フェルト2012



posted by たなか沙織 at 03:05 | Comment(2) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

ニードルフェルト - ひつじだまのストラップ

暗い日記ばっかりじゃよくないよくない。
だからって、から元気は虚しいし、ネガティブだったり元気がない時の私も私であるのでどうしてもそういう文章しか書けないこともあるけれど、それを書いておくことも自分にとっては必要なことと思うけれど、私は「言霊(ことだま)」ってあると思うので、穏やかにあたたかくありたい気持ちを言葉にしていくこともきっと大事なんだろうと思います。
文字にしたり、口にしたりすることで、希望が寄ってきてくれるかもしれない。

というわけで、いまだ内職が忙しく、集中してニードル握れてない私ですが、今日も以前作ったものを紹介します。8月20日に作ったもの。

100均のアクリル(ポリエステル)のわたを使ってみた」の記事で紹介した材料で作った、水色のひつじだまのストラップです。

2012-08-21 01.56.44.jpg

水色の毛の部分は100均で購入したアクリル毛糸なのですが、なかなか良い感じのもこもこ感。
フェルティングヤーンループのような質感は出ないけれど、少しぎゅっとまとまった毛の感じでいいなら全然おっけー。普通の毛糸だといろんな色があるから、いろんな色のひつじさんが作れそうです。

裏面はこんな感じ。

2012-08-21 01.58.30.jpg

大きさはこのくらいです。

2012-08-21 02.00.15.jpg

ひつじさんについてる鈴も、ストラップ部分も、100均で買ったもの。原価はお安く、そのぶん愛情と時間をかけて。
これでアクリル毛糸も使えることがわかったので、さっそく他の色の毛糸も買ってきました。
最近は、これからの冷え込む時期に向けて100均でもいろんな毛糸が置かれ始めたところ。
いろんな色のひつじだまを作っていきたいと思います。
あー、もー、寝る間を惜しむくらい、とにかくずっとちくちくしてたい。

<おまけ>

kinoko02.gifブログランキングに参加しています。おかげさまで日々順位が上がっていますヽ(^◇^*)/ ありがとうございます◎「読んだよ」のサインによろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品はこちらのアルバムにまとめています。→羊毛フェルト2012



posted by たなか沙織 at 10:34 | Comment(0) | 羊毛フェルト 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

やだもう

ぜんぜんうまくできないことばっかりでいやんなるけど、それでも生きてるしかない。

やだもう
やだもう
やだもう

ってばっかり思ってる。

あんまり人に会わないように生活してるから、知人の近況や様子はもっぱらネットを介して知る。
TwitterとかFacebookとか、ブログとか、メールとか。
それ自体は便利のいい世の中に感謝、って思うけど、ふとした何文字かの活字を見て、ぐったりした気持ちになったりずーんと落ち込んだり、心がざわざわしたりする。ほんの一言や、返ってこない返事に、あれこれ被害妄想ばっかり膨らむ。
冷静に、「ああすっごい不毛だなあ」と思うけど、飛び込んでくる情報にぐらぐらしながら、どうにかこうにか夜を迎えて、朝を迎える。道具に使われてるようでばかみたいだけど、今のところそういう世の中に生きるしか出来ないでいる。

自分が一番厄介だ。
でも、はいではと死ぬわけにはいかないのだし、あの人は私の記憶からいなくなることはないし、かと思ったらあの人は急にいなくなってしまったりする。

私は1年前に比べたら少しはよくなってるんだろうか?
3年前に比べたら?
5年前に比べたら?
10年前に比べたら?

なにひとつ確信を持てないし、やっぱりぜんぜんうまくできないことばっかりだし、それでも生きてて少しは向上してるんだろうか。

あんま暗くならないように努力してるしその為だけに注意して頑張ってるつもりなんだけど、それでも根っこはまだ沼の中なんだきっと。

暗い日記でごめんなさい。
お風呂入ろう。
ごはんもちゃんと食べよう。

<おまけ>

kinoko02.gifブログランキングに参加しています。おかげさまで日々順位が上がっていますヽ(^◇^*)/ ありがとうございます◎「読んだよ」のサインによろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品はこちらのアルバムにまとめています。→羊毛フェルト2012




posted by たなか沙織 at 01:25 | Comment(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

最近は内職をやっておりまして…

ここんとこニードルちくちくもやってはおるのですが、別で今やらせて頂いている内職のお仕事がちょっと急ぎのものがあって、そちらに時間を費やしているので息抜き(という言い訳)程度にしかものを作れてないんです(泣)

ちょっとストレス。
と同時に、ニードルならいくらやってても飽きないし疲れないんだなあと実感する日々です。

ちなみに内職ってのはどんなことをやってるかというと、ざっくり、↓こんなことを。

こういう原稿を…
2012-09-05 03.04.14.jpg

こうする。
2012-09-05 03.22.50.jpg

全部手作業です。筆とホワイトインクでやってます。
すでに普通の出版の流通にはのっていない、大学の先生とかいわゆる専門家の方しか読まないような分厚い全集なんかを、再度発行するために原稿を作るお仕事の一部。古〜い書物のコピーに入り込んでしまっているゴミや経年によるシミを、ひとつひとつホワイトで消して行きます。このご時世にPC作業じゃなくて手作業内職なんですよ。そのあたりはなぜなのか聞いてみたことはまだないけれど、家で空いた時間にちまちまやっている、わりと没頭できる内職です。
割はそんなにいいもんじゃないけど(^_^;)

それにしてもニードルといい、この内職の内容といい、絵を描く時もドット絵を描くし、「点」ってものにやたら縁があるなあと思う日々です。

<おまけ>

kinoko02.gifおかげさまで日々順位が上がっていますヽ(^◇^*)/ ありがとうございます◎「読んだよ」のサインによろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品はこちらのアルバムにまとめています。→羊毛フェルト2012



posted by たなか沙織 at 12:17 | Comment(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

ふっ、ほいっ

ふっ、とメールをくれたりうちにやってきたりして、
ほいっ、と元気をくれる女の子の友達ってのが、
有り難いことに何人かいる。


私は中学生くらいの頃から、女の子特有のいわゆる「輪」「グループ」「群れ」みたいな体質がなんだか苦手で向いてないなと思っていて、実際うまくなじめてなかったように思う。今の自分があの頃に帰っても、たぶん同じようにうまくなじめないだろうなって気がする。
きっと大学や、大学を卒業して社会人になってからも、その「女性特有の」なんだか妙な群意識の世界の中で懸命に生きてらっしゃる方もいると思うし、それを一概に悪いものと思うわけでもないのだけど。
あの頃の私ってまわりの女の子たちからはどう見えてたんだろう?ちょっと変わった子だったんだろうか。
お小遣いもそんなにもらってたわけじゃなかったし、長女だったから余計なのかな、何か買ってもらうには一生懸命、親を説得しなきゃいけなかったし、なにか始めるには一生懸命どうしてそれが必要かやりたいかを説明しなきゃいけなかった。
その時の「一生懸命」で身につけたものって、今の自分を形作ってる要素の一つだなーと思うけれど、当時は他の子みたいに漫画や雑誌や洋服を買ってもらえないことに、なんとなく疎外感を感じていたように思うし、周囲からはどこか浮いていたのだろうし。でもその分、「私これやりたい」ってことに関しては必死で親を説得して、没頭して、熱中していたし、ずいぶん家族の協力をもらっていたなあとも思う。だから今思えば、きっと、その日の話題や周りの子たちについていくためだけのテレビや雑誌や洋服には、私はそんなに必死じゃなかったんだ。

それにしても、長女・長男にしかない「初めての子どもならではの努力」ってあるよなあって思う。笑っちゃうけど。大人になった今だから笑えちゃうんだけど。
私が覚えてる限りでは、「我が家では何年生から漫画を読ませるのがいいのか?」ってのを、母が他の家のお母さんに相談しているのを耳にした記憶があるし、実際私はなかなか漫画を買ってもらえるようにならなくて、町内の廃品回収の日に他の家から古紙として出された『なかよし』や『りぼん』を、回収車が来るまでの時間で必死に読んでた。
高校受験もどれくらい頑張ればいいのかわかんなくて、とにかく無我夢中で勉強したし、人より多くの高校を受験したりした。


さて、何の話だったかというと、そんな私にでも今となっては、かけがえのない女の子の友達が何人かいるんだから、不思議だなあということ。
(そして、子どもの頃の世界って自分で選べないし狭い中でそれをすべてと思って生きるしかないんだよなあっても、書きながら思った。)

昨夜はふいに、そんな大事な友達から元気をもらった夜でした。

どんなに底抜けに明るく見える人でも周りまで照らしちゃうような笑顔を持ってる人でも、一枚皮膚の内側ではぐるんぐるんいろんな感情が渦巻いてるんだと思うし、見えないところでわんわん泣いたりぐーっと我慢したりぎりぎりと歯を食いしばったりしてるんだろうって私は勝手に思う。でもそれでいいじゃん、そんなこんなでも、そんなこんななこともあるのに、あなたはすっごく素敵なあなたでもあるよ、って私は思うから、嫌いになんかならない。綺麗なものだけで出来てる人なんていない。
(うーん、私が知らないだけで、いるのかな?)

一生懸命に生きてれば、他の人を羨ましく思うこともあるし、悔しく思うこともあるし、腹が立つこともある。だって人間だもの。さをり。
一生懸命に生きてるからこそ、そうなっちゃうんじゃないかな、って。
そういうあなたは素敵だと思う、私は。
無気力で何にも興味を持てなかった時期も過ごした私は思うのでありました。


願わくば。
私は全然まだ駄目だけど、泥臭い汚い感情も認めた上で全部笑い飛ばして帳消しってことにしちゃえるような人間でありたい。
でも全然まだ駄目なので、焦らんと、やれることをやる。
綿を針で突いてとりを作ったり、ちまちま内職をしたり、たまにこうしてブログを書いたりする。だってそれしか出来ないから。

でも貰ってばっかりの数年だったから、今私が出来ることで大事な人になにかお返し出来るのなら、せめてそれはやりたい。
だから日々、ちくちくニードルを握るのです。洗濯を回したり料理を作ったりするのです。

とか言いつつ。
このところは内職のお仕事が有り難いことにたてこんでいて、なかなかに仕事を急かされているので、欲求のままにニードルを握る時間をとれずにいます。やだーo(iДi)o
…でも仕事自体は面白いのでがんばる。がんばるまるー
うおー

<おまけ>

kinoko02.gifおかげさまで日々順位が上がっていますヽ(^◇^*)/ ありがとうございます◎「読んだよ」のサインによろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品はこちらのアルバムにまとめています。→羊毛フェルト2012



posted by たなか沙織 at 07:23 | Comment(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

ニードルフェルト - ライオンメダルなペンダント追記

昨日アップしたライオンメダルがなかなか好評みたいで嬉しい私です。
…とか言って書いた記事見直してたら、載せてた写真が1枚間違ってたので訂正。
そしてどう間違っていたかというと…

<正>
2012-08-20 02.47.02.jpg

<誤>
2012-08-19 05.38.18.jpg

…わ、わかりますか…?!
間違えて載せちゃったやつは実は修正前のもので、何が気に入らなかったかっていうと「鼻の存在感が大きすぎ」なとこだったんです。出来上がって写真を撮ってみたもののやっぱり気にいらず、結局鼻を一度全部引っこ抜いて、淡い茶色で小さく刺し直しました。それが上の写真。

ちょっとしたことで表情や印象ががらっと変わるのは、絵やファッションや文章なんかと同じように、ニードルフェルトでもよくあります。顔は特にやっぱり大事ですね。丁寧に作っていきたいと思います。

<おまけ>

kinoko02.gifおかげさまで日々順位が上がっていますヽ(^◇^*)/ ありがとうございます◎「読んだよ」のサインによろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品はこちらのアルバムにまとめています。→羊毛フェルト2012



posted by たなか沙織 at 19:07 | Comment(0) | 羊毛フェルト 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

ニードルフェルト - ライオンメダルなペンダント

旦那が「ライオンのペンダントがほしい」と言うので、作ってみました。
いろいろ下絵を描いてみて(メモ帳だけど・笑)、

2012-08-18 17.51.32.jpg

「どれがいい?」と聞いたところ…
これになりました!

2012-08-20 02.47.02.jpg
たて髪がお花みたいにも見えるように作りたかったのです。

裏側にはおしり。
2012-08-20 02.49.26.jpg

横から見るとこんな。ハマっちゃった感。
2012-08-20 02.52.23.jpg

留め具のところはウッドビーズをかませてこんな風に作りました。
2012-08-20 02.55.42.jpg

下絵と比べるとこんな感じ。
2012-08-20 03.10.58.jpg
目がもう1サイズ小さいのがあればよかったな〜と思ったので、このあとすぐネットで2mmのソリッドアイを購入しました。今ライオンについてるのは3mmの目です。

たばこと比べるとこんな大きさ。
2012-08-20 03.21.30.jpg
結構大きめに作ったので本当にメダルみたいです(笑)

半立体のものは絵を描くように作っていけるのが楽しくて、なかなか身につける物にこういうテイストの動物って取り入れにくいけど、お子さま向けに金具を使ってない安全なヘアゴムとかピンとかも作っていけたら、まわりのお母さんたちにプレゼントしていけるかな?と思いました。

こちらは作るのに6時間くらいかかりました。
毛羽立ちがないように固く刺しとめるのが好きなので、小さなものでも時間がかかっちゃう私ですが、他の方はどれくらいのペースで作ってらっしゃるんだろう…?
私はどんなにずっとかかりきりでやっても、1日に1作品が限界です。。
これから続けていけば早くなるのかなあ(>_<)

<おまけ>

kinoko02.gifおかげさまで日々順位が上がっていますヽ(^◇^*)/ ありがとうございます◎「読んだよ」のサインによろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品はこちらのアルバムにまとめています。→羊毛フェルト2012



posted by たなか沙織 at 19:42 | Comment(0) | 羊毛フェルト 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

ニードルフェルト - ヘアゴムと指輪のセット

だいじな女の子のためにヘアゴムと指輪のセットを作ってプレゼントしました。
その子に似合いそうな色を1色1色選んで、ビビットな仕上がりに。

先日たくさん作っていたフェルトボールに、水玉を刺しつけました。

じゃん。
2012-08-17 17.04.58.jpg

試しにつけてみるとこんな感じ。大きめの、存在感ある感じにしました。
2012-08-17 17.16.51.jpg

指輪はこんな感じ。バランスを見ながらちょっと角度をつけて、浮いた位置でそれぞれのフェルトボールを留め合わせました。
2012-08-17 17.10.31.jpg

簡単にだけどラッピングして、無事お届けすることができました。
2012-08-17 23.35.20.jpg

ちっちゃな水玉を刺すのはなかなか根気がいったけど、贈る相手が気に入ってくれるといいなあと思いながらちくちく。
作りながら、自分のぶんもほしくなっちゃった(笑)そのうち作ろうと思います。

あっ、ちなみに、先日書いたにほんブログ村のハンドメイドトーナメントは、第4回戦で敗退しました(>_<)
残念!でもまた機会があったらどんどん参加してみようと思います◎

<おまけ>

kinoko02.gifニードルフェルトを始めたのを機に、ブログランキングに参加してみることにしました。色々な人に出逢って色々な物を作っていきたいなと思っています。もしそれで自分が作るものが誰かに喜んでもらえることがあればそれだけで嬉しいです。ランキングが上がれば、まだ出逢えていないたくさんの人と出逢えるかもしれません。よろしければぽちっとクリックして支援して頂けたら励みになります。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


kinoko02.gif今まで作った作品の正面・横・上・後から撮った写真や、まだブログ記事にはなっていない最新の作品の写真を、Facebookで公開しています。よろしければそちらもご覧ください。→羊毛フェルト2012



posted by たなか沙織 at 20:38 | Comment(2) | 羊毛フェルト 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする