【近況】
■■演劇関係■■
【出演】終了しました。ありがとうございました。 5月12日(金)〜17日(水)MCR 本公演『不謹慎な家/佐藤さんは殴れない』@OFF・OFFシアター(下北沢)に出演します。詳細はこちら。[2017/05/20]

■■映像関係■■
【出演】短編(2分)の映画『End Of Asia 〜アジアの端の不思議な帽子屋〜』が、SONYの「PROFESSIONAL MOVIE AWARD」にて審査員賞を受賞しました。こちらからご覧いただけます。[2017/01/17]
【出演】出演DVD『love and hate』の発売を記念して、挿入歌「どしゃぶり」のMVが公開となりました。詳細はこちら。[2015/03/12]
【出演】出演作「連続webドラマ[CHATGIRL 2nd]Saori〜優しい女〜」も含めシリーズ全話が収録されたオリジナルDVD『love and hate』が数量限定販売中です。詳細はこちら。[2015/03/12]

■■音楽関係■■
笹口騒音オーケストラ参加の新アルバム「笹口8才記念盤 スピリットアルバム『あなたの悲しみは売れるだろう』」発売中。通販はこちら。[2017/03/08]
笹口騒音オーケストラの1stライブDVD『TOMORROWISLAND IN THE MOON』発売中。詳細はこちら。通販はこちら。[2016/07/13]
笹口騒音オーケストラの公式Twitterができました。[2016/02/12]


2008年05月31日

ジュディマリとかスカクラとか

シャッフルにしてあるiPodからはジュディマリがなまあったかい。こういう霧みたいな雨の日にはちょっといい。これから玲央に会うのだと思うとなおさらいい。高校の頃とか思い出す。寝る間を惜しんで奔走して遊び倒した。演劇やってバンドやって絵ぇ描いて司会して。ライブで歌ったりトランペット吹いたりしてた。アンコールバンドにもなったりしてた。学祭は1年に1回の進学校の捌け口で、これでもかってほど馬鹿に無茶苦茶にやった。フォークダンスもやったし花火もあげた。本気で頭使って出来るかぎりに楽しむことだけ追求した。

今だって、「やりたい」気持ちの根幹は、変わってないはず。少し歳はとったけど。

いつまでも、若く元気に明るく楽しく。だ。こころからの礼儀と義理をちょっとだけ足して。それは、「続ける」為に。


posted by たなか沙織 at 12:36 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

『西の魔女が死んだ』映画化

先日読んだばかりの小説、梨木香歩『西の魔女が死んだ』が、来月6月に映画化されて公開されるらしく、…ということをこのブログにいただいたコメントで知り、公式サイトに行ってみたらサイトの雰囲気があんまりに読後のイメージそのままだったので、ふふふと笑みがこぼれて、感心してしまいました。でも児童文学は文学のままに、活字で読むのがいちばんなんじゃないか、と思う自分もいつつ、しかしきっとこの時期柿喰う客の公演が終わったらゆったりほっこりしたくなっているだろうから、その頃気が向けば足を運ぼうと思う。

『西の魔女が死んだ』
2008年6月21日(金)公開
公式サイト〔http://nishimajo.com/


映画の公式サイトに行くと『ゲド戦記』で一躍有名になった「テルーの唄」を歌う手嶌葵の主題歌が流れるけれど、サイトの色味とこの歌だけで雰囲気を感じることができて、原作を知っている人間は嬉しくなるんじゃないかしら。
ああWEBってのはこうあるべきだよなあと、映画の公式サイトを開くとたいてい思います。

なにって、
ママがりょうで、パパが大森南朋ですって。もうそれだけで、満足。


posted by たなか沙織 at 05:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 演劇*読書*映画*音楽*アート…etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

『さくらん』

■映画(DVD)
『さくらん』
2007 日本
監督:蜷川実花
出演:土屋アンナ 椎名桔平 成宮寛貴 木村佳乃
収録時間:111分


◇画面に映り込んでくるものすべての配置やら色彩やらに対する細やかなこだわり方に、「蜷川実花らしさ」が見て取れ、好ましく見ることが出来た。


posted by たなか沙織 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇*読書*映画*音楽*アート…etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

決ーめたっ

いろんな人や機会が、こぞってかかって運気をつくってくれた感じがして、大いなる力のようなものをもう何年かぶりに感じてね、でもそれを受信するか否かは最後は自分次第だと、なんかすっと気持ちが腹におちたというか、とても穏やかな気持ちにぐわんと襲われて、腹に決めた瞬間にどきどきしました。


posted by たなか沙織 at 19:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

決めるのは自分

いろいろと転機と呼ぶべき機会がいくつか目の前に現れている気がするけれど
そのいずれに対しても
自分が望んで「〜たい」と思うまでは手を伸ばさないことにした。
周りに応じることだとかいわば流されてしまうことがとても得意なので
もちろんそういう時も自分の意に反する方向へは進まないのだけれど
そうではなくて自分の意志で思った方向にだけ進むようにしばらく
心がけてみようかなあと思う。
原動力がどこにあるかってのが問題なんだろうね。




SeeSaaブログをご利用中のみなさまへ。
なんやら新機能の追加がいくつかあったらしく、その中で私の感触としては「厄介だなあ」と思ったのは『RSSにアフィリエイト広告を表示する機能』というやつ。
RSSというのは要は、ブログの記事を更新したときに「新しい記事が更新されましたぜ」というお知らせを、希望の人にお届けするためのシステムなんだけれど、今回の機能更新によって、「記事を更新するごとに、RSSとして広告ページも表示されてしまう」ことになった。
アフィリエイト(クリックした商品をその人が買うと数%が自分にも還元されたりするシステム)をやってる人には便利なんだろうけど、そういう目的がない人には煩わしいだけだよー。
たとえばmixiに外部ブログを登録している場合、この「RSS」を利用してマイミクさんには「記事更新されてまっせ」と表示が行くのだが、つまり自分がなにか記事を更新すると同時に、全く関係のない広告ページも一緒に、あたかも自分が更新した記事かのように表示されてしまう。わけです。

この表示は設定を変えることで表示されなく出来るんだけど、携帯からも設定変更出来るかは未確認。広告表示が不要・煩わしいと思われる方は、早めに設定を変えられることをおすすめします。
現在、初期設定ではどのブログも、記事を更新するごとに「2件」の広告記事もRSSとして更新されることになってしまっています。

■詳しくはこちら
SeeSaa内お知らせページ
http://info.seesaa.net/article/97513939.html


posted by たなか沙織 at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

保て保て

最近めっきり朝夜逆転していて、
朝7時に寝て夕方4時に起きるとか
酷いときは夜7時に起きるとか
とんでもないです。
電話がとれてない方ごめんなさい。改善します。
籠って仕事ばかりやっています。
でも家が好きだから充実はしてる。
でもぜったい時間軸がおかしいと思います。
いけないと思う。
今日はちゃんとしはじめる第一日目にする。


posted by たなか沙織 at 04:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 演劇*読書*映画*音楽*アート…etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

いやだいやだ

こういう雨は本当に厭だ




厭だから一歩も家を出ずに籠もっていたくなる
けれど
そうしてうずくまって
自分の我儘にまでどこまでも正直にいたら
いつまでも
いつまでも
いつまでも
いつまでも
いつまでも
いつまでも
いつまでも
雨は止まないのだということに
勘だけれど気がついて
だからせめて家のドアを開けてみて
アパートの階段を上ってみる
窓から顔だけではなくて
玄関から肉体をさし出してみて空を見上げる




止む日が来るんだろうか
わかんないけれど
せめて傘を手に入れられたらなーと思う

願わくばその大地から色を吸った紫陽花が
日陰にでもいいからひっそり咲いたらと思う




くやしい


posted by たなか沙織 at 04:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『おもひでぽろぽろ』

■映画(DVD)
『おもひでぽろぽろ』
1991 日本
監督:高畑勲
脚本:高畑勲
原作:岡本螢 刀根夕子
声の出演:今井美樹 柳葉敏郎 本名陽子 寺田路恵
収録時間:119分


◇分数の割り算。とか。
エンディングでどうしても泣いちゃう。
これで観るの何度目かってくらい好き。


posted by たなか沙織 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇*読書*映画*音楽*アート…etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

パンダに乗って

NEC_0106.jpg

昼から夜からS味さんと2人っきりでデートな一日でした。
でもって途中散歩してたときにパンダの乗り物がある、公園というには2匹のパンダがいてベンチだけの場所があったのだけど、そのパンダがね、上を向いていてね、こう仰向けに、で揺れ方とかもこうね、なんというかアレで、「なんかエロいね」と言いましたらば「さすが柿の制作だね」と言われました。

っていうブログを七味も書いていたのでタイトルを一緒にしてみました。→かきます、七味まゆ味の七色生活〔http://kaki-nanairoseikatsu.seesaa.net/
そっちには私の写真が載ってますが「私も写真載せていい?」と聞いたら「合成してくれるならいい」と言うので一日デートのよしみで携帯合成しましたよ、初めて携帯合成使ったよ。

やーでもあったかかったし、いい一日だったね。


posted by たなか沙織 at 03:42 | Comment(4) | TrackBack(0) | 演劇*読書*映画*音楽*アート…etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

がぶ飲み

人はきっと、結婚するとかしないとかできたとかできなかったとかではなくて、愛した人を愛し続ける。似てはいるけどここではない。逃げ水のように近付けずとも、けど近づこうと向かい続ける。見当違いだろうと、その運命にかけたいと願う。そういうもん。

うーん、いい天気。


posted by たなか沙織 at 06:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする