【近況】

■■演劇関係■■
終了しました【出演】MCR 12月本公演『貧乏が顔に出る。』@OFFOFFシアター(下北沢)に出演します。MCRの公演に参加させていただくのは2年ぶりくらい。ずっと変わらずに大好きな、ロックな作品やるひとたちだなあと思っている劇団です。とても楽しみです。「たなか沙織 扱い」でのご予約はこちらから。公演詳細はこちらです。[2019/11/26]

■■音楽関係■■
笹口騒音オーケストラ
サポートメンバーを卒業しました。 [2019/03/03]


2008年03月13日

自問自答エゴ覚え書き

いつのまにか私たちは情報を取捨選択する能力を身につけて、メールやブログやミクシィやホームページやのあらゆる間接的なコミュニケーションツールに適応しているのであります。必要な情報を伝えながら、付随する気遣いや微妙なニュアンスも齟齬なきようにと校正し、言葉を重ねたり削ったり記号を吟味したりしながら、ツールの利便性を最大限利用して時間や距離を短縮しようとする。

というのはしかしインターネット社会に変わる現代に立ち合ってきた現代人の特性であって、誰しもに言えることじゃあない。

私は仕事だっていってもコミュニケーションがとりたい人間なんだと痛感。相手が自分がどんな気持ちになるかどんな気持ちでいるかを大事にしたい。100%完璧にはいかないそんな器用で体力のあるほうでもない、けど、したい。
もっと、もっとだ。

曲げない。
曲がらない。
もう少し。




今日もいいお天気で嬉しいな。新宿からでも富士山は見える。


posted by たなか沙織 at 08:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

満開、満開です

どこもかしこも梅が満開。駅までのちゃりんこルートが、まさに梅見コース。うれしくて仕方ない。

去年もこんなに咲く街だったか?桜よりずっと、梅の木のほうが多い。うん、きっと咲いていたはずで、去年の今頃の私は『女体カーニバル』直前で、お祭り(←いい意味)のために頭の中も生活もまさにお祭り(←あんまりよくない意味で)騒ぎだった。でも柿喰う客は確実にこの『女体カーニバル』を皮きりにいろんな機会や人、お客様に出会ってきたわけで、佐藤佐吉賞では公演自体が特別賞をいただいたりもして、それはなにものにも、代えられないことだなあと思う。


posted by たなか沙織 at 07:54 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々にもんもん中

1年に1回、くらいのペースでしか着ないスーツの日だった1日。明日から入るバイト先の企業との初回打ち合わせの日だったので、形式上。明日からは普通の私服。私はリクルートスーツってのを持ってなくて(着たこともないや…)、入学式の時に着てた1着だけなので、スーツの職場なんかになったら大変だなあと思ってたけど、ゆるーっと明日から働きはじめられそうなのでちょっとわくわくしてる。覚えなきゃいけないことや身につけなきゃいけないことがあるっていうのがちょっと嬉しい。「勉強」なんて高校卒業したら自分から機会を捕まえないとしないものだから。それから、演劇からわざと頭を離せる環境を持てるのも新鮮でいい。今の私の状態にはぴったりで、ありがたい。

まい泉を求めて久々に高島屋タイムズスクエアの地下に行って、もうめちゃくちゃうきうきした。いろんなお店が春色。FAUCHONの春紅茶が気になりすぎる。




うーん早く引っ越したい。
でも引っ越すときにはそれなりに、各方面に向けて自分の中で腹くくらなきゃいけないなあ、とかも思う。…ま、いずれにしてもキリンバズウカ終わってからだ。そんときの直感だ。




いろんなことが頭の中でぐるぐる。ああ、もう、なんだか。
ぐーん
だめだ。あまり面白いことも書けずだ。
今日はちょっと営業終了。




玲央、がんばれ。


posted by たなか沙織 at 02:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

発売日から2日で完売…

柿喰う客 フランス(からの)凱旋公演『恋人としては無理』ですが、今しがた、【全ステージ完売】となりました!!

ご予約いただいた皆様ありがとうございます。発売日から2日、こんなに早くの完売…本当に、皆様のおかげです。ありがとうございます。

追加予約受付が万が一ご案内出来るご用意が出来ましたら、ここでもまっさきにお伝えいたします。現時点で残念ながらチケットを確保いただけなかった皆様も、今後のお知らせを少しばかりお気にかけていただけましたら幸いです。増席に向けてがんばります。

取り急ぎご案内までに。


posted by たなか沙織 at 23:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 演劇*読書*映画*音楽*アート…etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

ちょっとちょっと

シャッフルしているはずのiPodから夏の曲ばっかり流れてくるのです。そんな夜。あれ、朝?過去何日かの日記書こうと思ってたのに息抜きとかする間もなく没頭していて、なんのかんのとメールを打ったりデータをつくったりWEBを更新したり。してた。うーん、ちょっと、さんぽ。

記憶に特定のフィルターをかけて抜き出された光景の断片がリフレイン。ずっと昔のものもあればごく最近のものも。近所のあるお宅の庭に鳥の集まる木があって今日のカンと抜けた空の下で姿の見えない声がざわめいていた。そこに何羽のどんな鳥がいるんだろう。でもきっと覗き込んだ途端にその姿は拡散して見失う。でも鳴き声だけでああ平和だなあと感じるのだから、私はそれはそのままでいい。そういえば都会の鳩はちょっと怖い、無遠慮だからだ、と最近しっくり。

寝るのがもったいないけど寝なきゃいけないのも真実。ううー


posted by たなか沙織 at 07:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋人としては無理

公演前の裏話。そういうのもたまにはいい でしょっ

このタイトルはある、私のだいすきな「女優」で「女子」なあの子が口にした言葉。らしい。私より小さくてほそっこい身体で、どこにそんな熱量を秘めてたの?という爆発力を内包した彼女、だ。
それを玲央が聞き拾った。そして中屋敷が気に入った。私も無論気に入った。

本日深夜、中屋敷からフランスでの公演に宛てた作品解説文がメールで届いた。これがこれから翻訳され、フランス公演の際に観客に配ってもらうリーフレットになる。フランスでの公演では同時通訳は一切付かない。観客には事前に、作品の内容を大まかに記したリーフレットが配られるだけだ。おそらくは団体紹介と、作品のあらすじ、そしてこの作品解説文。それがフランス語(英語もつくんだろうか?)に訳され、鑑賞の助力の一部になる。これから私は、お世話になっている教授に翻訳のお願いをして、フランスまでそのテキストを届けるところ。

てか。
ちょっと、
待て待て。

コロに引き続き玲央もブログに書いたけれど、
こんなのを読んで高揚しない演劇客はいない。
フランス人でも、たぶん、きっと、だ。

一瞬たりとも見逃せない公演に。
します。

本日、AM10:00より、予約受付開始。
各ステージ、限定50枚。
×3ステージ。

ご予約、どうかどうかお早めに。
≫WEB予約ページはこちら(PC&携帯可)


posted by たなか沙織 at 06:21 | Comment(3) | TrackBack(0) | 演劇*読書*映画*音楽*アート…etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡に行きます

柿喰う客代表の中屋敷法仁が。

3月20日(木祝)に福岡にて開催されるアートマネージメントセミナー「小劇場演劇でのロングラン公演の可能性」(主催:福岡市文化芸術振興財団)に、中屋敷法仁がパネリストとして参加します。
≫詳しくはこちら(「FPAP」サイト内)

<以下、セミナー情報ページより引用>
小劇場演劇におけるロングラン公演について劇場・表現者・制作者それぞれの立場から語っていただきます。ロングラン公演をおこなうことで得られるもの、ハードルとなること、うまくいくための方法などについて、熱く語り合います。ロングラン公演企画の裏側に興味のある方、ロングラン公演を検討している方にオススメです。

リニューアルしたカフェアートリエのお茶を楽しみながら、ごらんください。

また、今回は初のネットライブ配信に試みます!→詳細はこちら


ライブ配信は私も立ち会おうかなあ…
いろいろなところでのつながりがこうして形になってゆくことが、ひとつひとつ、とても嬉しいです。


posted by たなか沙織 at 04:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 演劇*読書*映画*音楽*アート…etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クーラーのきいた夏の夜のビール

夏、わたし、あんまり好きくない。夏の鈍感さと鋭利さのギャップに堪えきれん。でもその鮮烈なギャップが堪らなくもあって、Mなのかしら?うーん、最近「Sだね」とか「Mだね」とかどっちも言われる。どっちもだ。




夜食は湯豆腐。
没頭してるうちに一度吹きこぼしましたとさ。PCに向かい出すとだめだ、いれかけのドリップコーヒーとか冷たくするの得意。


posted by たなか沙織 at 03:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

仕舞う

っていう字が好き。




こたつ布団を仕舞って、春に向かうぞと意気込みました。今日は天気が良かったから、近所のコインランドリーに行ってこたつ布団をぐるんぐるん回してきた。だっこするみたいに布団をちゃりんこのかごに乗っけて、短い距離を往復する習慣に、「冬だなあ」とか「春だなあ」とか思う。乾燥機のにおいって独特。

まだ朝夜は冷え込むから、布団を剥いで初めて帰宅した時は、こたつがこたつじゃなくなったのを見て自分の行動に愕然と後悔を一瞬感じたけれど、こうでもして強行しないと私はいつまでの冬眠にうずくまるかもしれない、とも思い、先取りするくらいの気持ちで形から入ることを肯定しなおす。よっしゃー



淵野辺は梅が満開です。
今日はこれからパソコン漬け。がんばろう私。そして更新しそびれていた日記も息抜きがてら更新しようっと。


posted by たなか沙織 at 19:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

薄いグラスが必要

絶対。
絶対。
絶対ぜったい。
強くおもうなんてことが久しぶりなんだってことに気付いたそれだけ強かったということ。




私も稽古をしている、裏っかわで柿喰う客はフランス公演に向けての初稽古だったのですが、なんやら面白いことになりそう、らしい。コロがさっそくブログで書いていたり玲央がわくわくしていたりするらしい様子を聞いているので、たぶん、間違いないんじゃないかしらと思う。きっとたいたいは狂喜乱舞しているはずだし、エルムは心の底で微笑んでいるはずだ。あ、ちがったらごめん。でも旗揚げから見てきた私なりの勘。勘を裏切られちゃならんからね、がんばってくれ面々(笑)。
…見守るよ精一杯。そしてフランスに行ける手配を最大限がんばるよ。凱旋公演本番は私も会場に居られそうです。キリンバズウカ登米氏に感謝。

キリンバズウカの稽古は今日の夕方からのが3回目。今日から、大阪から参戦してくださる俳優さん・緒方さんが上京!&稽古参加!!楽しみ。楽しみすぎる。




梅のにおい。もうすぐ満開。
耳をそばだてて聞こえる生活の音 ひとの音。
負けない。なにより楽しみにしてる。
終わりを見つめる約束、それは終わりのためではなくてその瞬間、瞬間のため。
種が植わる。確実に。植わった。
ひらいた花は、次の季節へ向かう。
抑えたものはきっと解放されゆく。私は解放できるか。抑えた、ううん違う、「無い」のだとするその中で。




そうなれたら楽だと羨望し続けた姿になれる、なれるんだよ。
発射。
飛べ。飛べ。


posted by たなか沙織 at 03:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇*読書*映画*音楽*アート…etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする