【近況】

■■演劇関係■■
【スタッフ】2019/08/29(木)『ザ・アナログゲーム・ショウ6』@原宿ヒミツキチオブスクラップ、会場スタッフとして参加します。詳細はこちら [2019/07/20]

■■音楽関係■■
笹口騒音オーケストラ
サポートメンバーを卒業しました。 [2019/03/03]


2007年09月02日

気持ち悪いくらい愛に溢れていて

柿喰う客劇団員のブログを読むとわかるけれど、今回の柿喰う客はどこもかしこも愛に溢れていて、本当に幸せで心地よい環境だ。

中屋敷とこれまで話してきたいろんなことが思い返される。

感情的な記事を書きます。

よかったね中屋敷。
ほら、みんなこんなに応えてくれる。

貴方は決して一人じゃないのです。
脚本家で演出家で劇団主宰の貴方は、ふとするときっと一人になりがちなのですが、そうじゃないのだと、ほら、こんなに今回、いろんなものが返ってきたじゃないか。

大事なのは先に信頼して寄り掛かってみる心だなやっぱり。

捌け口の無い内臓と、誰も幸せにならない不安や疑念は、引き受けられる人間が引き受ければいい。私はそういうことの為にいるのだし。引き受けたり手放したりしながら、みんなで幸せになれればいい。

そう思うよ。

少しは劇団制作者として作品を、中屋敷を支えられているだろうか。


posted by たなか沙織 at 02:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たぶん今回はおもしろい。

たぶん。
あとは好き嫌いの差。

と思える公演に仕上がりました。腹を痛めて産み出た我が子のような、コミュニケーションの賜物です。

おすすめします。
柿喰う客第10回公演『性癖優秀』。

残席少なくなっております。
あと3日間、5ステでございます


posted by たなか沙織 at 01:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする