【近況】
■■演劇関係■■
【出演】終了しました。ありがとうございました。 5月12日(金)〜17日(水)MCR 本公演『不謹慎な家/佐藤さんは殴れない』@OFF・OFFシアター(下北沢)に出演します。詳細はこちら。[2017/05/20]

■■映像関係■■
【出演】短編(2分)の映画『End Of Asia 〜アジアの端の不思議な帽子屋〜』が、SONYの「PROFESSIONAL MOVIE AWARD」にて審査員賞を受賞しました。こちらからご覧いただけます。[2017/01/17]
【出演】出演DVD『love and hate』の発売を記念して、挿入歌「どしゃぶり」のMVが公開となりました。詳細はこちら。[2015/03/12]
【出演】出演作「連続webドラマ[CHATGIRL 2nd]Saori〜優しい女〜」も含めシリーズ全話が収録されたオリジナルDVD『love and hate』が数量限定販売中です。詳細はこちら。[2015/03/12]

■■音楽関係■■
笹口騒音オーケストラ参加の新アルバム「笹口8才記念盤 スピリットアルバム『あなたの悲しみは売れるだろう』」発売中。通販はこちら。[2017/03/08]
笹口騒音オーケストラの1stライブDVD『TOMORROWISLAND IN THE MOON』発売中。詳細はこちら。通販はこちら。[2016/07/13]
笹口騒音オーケストラの公式Twitterができました。[2016/02/12]


2006年11月28日

『パプリカ』

■映画
11月28日(火)19時観賞
『パプリカ』
@テアトル新宿
料金:1500円
監督:今敏
原作:筒井康隆
音楽:平沢進
声の出演:林原めぐみ 古谷徹 江守徹 堀勝之祐 大塚明夫 山寺宏一 田中秀幸 こおろぎさとみ 阪口大助 岩田光央 愛河里花子 太田真一郎 川瀬晶子 勝杏里 三戸耕三 筒井康隆
上演時間:90分
公式サイト


posted by たなか沙織 at 23:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 演劇*読書*映画*音楽*アート…etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

横田OPAP公演公式WEB完成!

大学の公演の、独自公式WEBサイトを製作しておりました!完成!公開!毎度のことながら、感無量。

2006112401.jpg


来年1月17日(水)〜22日(月)に本番の、タテヨコ企画の主宰・作・演出家 横田修氏の『宇宙ノ正体』を、同氏の演出&オーディションによって選出された学生キャストによって上演。私は今回は本当に「WEB製作」としての参加ですが、なかなかに面白くなりそう。なにって関係者の公演に対するモチベーションがすばらしく高い。

OPAP vol.24 『宇宙ノ正体』公式HP

WEB内に毎日更新されている稽古場ブログもあるので、是非覗いてみてください。


posted by たなか沙織 at 03:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 演劇*読書*映画*音楽*アート…etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

新企画はじめの一歩。

新しく「制作日記」というブログカテゴリーを追加しました。自分の制作活動にともなうあれやこれやを徒然に書き溜めていこうと思います。そんなわけでさっそくのカテゴリー記事追加。



今日は2月の初旬に予定、制作で携わるダンス公演の顔合わせ&ワークショップ。大学に入ってわりと早い段階で知り合ってからというもの、まったりとお付き合いを続けてきた遠江愛(とおとうみあい)という同年齢の女性ダンサーの、初めての作品創作しかもソロダンス単独公演。

私はダンスについてはまったくのど素人だと自覚しているので、観劇するときはいつもただただ、いち舞台好きの観客としてぼうっと眺めたりぐるぐる考えを巡らせてみたりして本当に心底、表現の一種・造形の一種として単純に楽しんで見させてもらうのだけれど、そんな私の一番近くで、恐らく一番長く、ダンサーとして存在する友人がこの遠江さん。
いつも真摯に切実に自分の身体と表現に向き合って、丁寧に自分のメンテナンスをして、背筋をピンと張って凛とした姿で舞台に向かう彼女の姿に目を惹かれるようになるのに、そう時間はかからず。一度目を奪われてからというもの、私は、いつか彼女が自分の「作品」を産み出すようにならないだろうかと、切望してきたのだけれど。
そんな彼女がついに公演を、しかもソロで、やりたいと言い出したので、これはもう、と予定を空けて制作の仕事を有り難く引き受けた。
作品には遠江のほかに生音の楽器演奏者として3名の実力あるメンバーが加わり、ゼロから創作を行う。音響、照明、舞台美術のスタッフもセンスの良い気鋭の面子揃い。なにより、それでいて遠江愛という人間をよく知る顔触れが集まったことが大きな収穫。

今日は私は最後あたりに少し顔を出すだけしか出来なかったのだが、ワークショップの終盤を眺めていて、なるほど面白くなりそうだと、期待の種は確実に抱えさせてもらった。

この公演は、私にとっても大学の劇場(しかも入学時からお世話になってきた小劇場)での最後の公演になります。2月のきりっと張り詰めた空気の季節に、生のものしか舞台にあげないこの作品が、どんな空間と時間を生み出すか、制作としてこの公演をどうお客様に提供するか、妄想は膨らむばかりです。


シンプルに、おしゃれに。
謙虚に、切実に。
けれど溢れそうな熱量を抱えて。

気を引き締めなおして、2月に向かおうと思います。


posted by たなか沙織 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇*読書*映画*音楽*アート…etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

電気ポット

2006112201


11月2日に、ひょっとこ乱舞俳優のチョウソンハさんと、現在は寿退団されました女優の酒井彩子さんの結婚披露宴に、ありがたくもおよばれしてきたのですが。
物心ついてからはじめての披露宴、右も左も不安だらけ、なにをするにも恐る恐るではありつつも、大きな不備間抜もなく、幸せのおこぼれを頂いてもうふわふわした気持ちで帰ってきたのでした。

それで、いくつかの引き出物の中で、生まれてはじめて「かたろぐぎふと」を頂きまして、悩んで悩み抜いた末に、『電気ポット』を注文させて頂いたのでした。それが今日、無事到着。

保温は出来ないのだけど、沸騰するとスイッチが自動で切れるようになっていて、再沸騰OK、台の上に乗せてカチッと一押しするだけ!という優れもの。容量も1リットルで、机の上に置くのにも一人用にはちょうど良い大きさ(しかも黒!)。早速もって、末永く使って行きたい一品になりました。

さてはて。
披露宴の際にはちょうど母親が実家から遊びに上京してきていたのですが、準備の折にはお世話になりました、とこの場をお借りして(なんて書いてる娘の日記に、仕事の合間車の中でにやついてください)。うーん、心強かったです。

そしてなにより。
チョウさん酒井さんおめでとうございます。
末永くお幸せが続きますように。


posted by たなか沙織 at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 覚えておきたいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

あとで

のちほど更新
2006110902

2006110901



posted by たなか沙織 at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

月が

美しいですね。
最近は毎日肌寒いけれど、そうか秋だからなのか、秋は確かに名月が多いのかしらと思いながらこのところは毎晩空を見上げて歩いて、電柱にぶつかりそうになったりしています。私らしい。


posted by たなか沙織 at 04:18 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

柿の木にたくさん

自宅から駅まで通うのに、わざわざ大通りでなく民家の合間を縫うような道を通るのだけど、その途中に大きな柿の木の立つところがあって、そこにはこの時期になるとたくさんの鳥が集まってきます。
その近くの太い電線には、
たくさんの小さな鳥が無数に止まっていて。


2006110101



posted by たなか沙織 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

お酒バトン

最近新たにお知り合いになった、ものすごーく仕事に信頼がおける女性、vinoさんからmixiにてお酒バトンを頂きました。バトン、ひさびさに。

----------
【1.好きなお酒はなんですか?】
もっぱら日本酒です。
旅行に行くとどんな重い思いをしようと、「これだ!」と思う地酒を一本買って帰る。

【2.嫌いなお酒はなんですか?】
嫌いな、というのはないけれど、炭酸系のものをたくさん飲むと、すぐおなかいっぱいになってしまうので敬遠するときはあります。結局、呑み好き、ということらしい。

【3.誰と飲みますか?】
ひとり。
友人とふたり。
家族とふたり。
大勢でわいわい。

【4.泣き上戸?笑い上戸?】
笑い上戸。

【5.酔いが顔に出る方ですか?】
出ない方。

【6.記憶を無くしたことはありますか?】
ない。

【7.今までで一番楽しかったお酒は?】
たいてい楽しい。
普段からよく一緒にいる人と「よし飲むぞ」と思って普段と一線違う時間、として飲むお酒はすごく好き。久方ぶりに会う人と、それまでの時間の隔たりなんかなかったように親密に飲むお酒も好き。

【8.逆に、一番思い出したくないお酒は?】
どれ!というのは限れないけれど、素敵なおじさまが素敵でなくなる呑みの席。

【9.彼氏(または彼女)とお酒を飲むのは好きですか?】
好き。
優先順位わりと高いところに「一緒に美味しくお酒が飲める人」という項目アリ。まあ、最近は一切そういう席はありませんけれど(笑)

【10.お酒を飲んで、勢いで喧嘩をしたことはありますか?】
ないです。
けれどお酒が入るとやっぱり普段よりディベートは熱い。

【11.お酒が好き?飲み会の雰囲気が好き?】
お酒7割、雰囲気3割。

【12.次に回す5人を指名して下さい。コメント付きで。】
きんちゃん→酔っている最中、貴女から見る世界はどう写っているのかしら
けいちゃん→また飲みましょうまじで
肉けんご→お酒どうなの?多少のめるようになったの?
やしきさん→いわずもがな
こねめぐ→何気に飲んだことがない
----------

よろしくです◎


posted by たなか沙織 at 23:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のこと

どうにも筆不精が板についてきてしまってダメですね。
本来ものを書くことはこの上なく好きなはずなのに、と思いなおして、最近のことをつらつらと書いてみようと思うのだけれど、それにしても「日記」と銘打っているからには日ごとに書けよ!と自分で鞭打ってみることにしました。ちょいちょい更新してみようと思います。

さてひとまず
10月に入ってからならびに今日までの11月、何があっただろうと思い出してみる。

・川崎に多目的ホール「プラザソル」OPEN。いつの間にかホール担当に。
・ディズニーシーに行く。まさかの1時間遅刻(Aさまほんとごめんなさい)。
・劇団「柿喰う客」劇団員&私、恒例の作戦会議。
・柿喰う客第9回公演の舞台記録映像の第1稿完成の連絡を頂く!新宿で、私が一方的に大好きな、撮影班のY氏に会う。
・母、誕生日。
・プラザソルにて“10団体合同公演”小屋入り、本番。ありえない1週間を過ごす。
・桜美林大学徳望館小劇場にて“楽々一座”小屋入り、本番。
・王子小劇場、訪問。
・ひょっとこ乱舞、千秋楽ちょっとだけお手伝い、のち観劇。
・夏の利賀村合宿レポート提出。単位は取れたのかしら
・新宿シアターモリエール、訪問。
・プラザソルにて“艶やリメイクきものファッションショー”時、事務所番。
・気付けば早、4年前からの知り合いになる、これまた大好きなデザイナーのY氏と面会。もろもろ今後の仕事についてミーティング。
・ワークショップリーダー養成講座の延長、12月に頂くことになったワークショップ依頼にあたってのメンバー顔合わせならびにミーティング。
・“10団体合同公演”舞監のW氏と精算ミーティング。この10月は、W氏あってのひと月だったことを痛感。
・柿喰う客、オーディション参加者募集チラシ作成。
・新宿シアターモリエール訪問(再)。
・披露宴出席。
・母、東京来訪。

てなところ。
記憶からたくさんのことが零れ落ちそうで恐ろしい。早いところ、きちんと書き溜めおきたいものです。ばばば、と書くとどうにも稚拙で私的な文を書いてしまうから要注意だわーと思いつつ。


posted by たなか沙織 at 22:56 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする