【近況】

■■演劇関係■■
終了しました【出演】MCR 12月本公演『貧乏が顔に出る。』@OFFOFFシアター(下北沢)に出演します。MCRの公演に参加させていただくのは2年ぶりくらい。ずっと変わらずに大好きな、ロックな作品やるひとたちだなあと思っている劇団です。とても楽しみです。「たなか沙織 扱い」でのご予約はこちらから。公演詳細はこちらです。[2019/11/26]

■■音楽関係■■
笹口騒音オーケストラ
サポートメンバーを卒業しました。 [2019/03/03]


2019年12月25日

MCR『貧乏が顔に出る。』ご観劇の皆様へ|ご来場に際してのご案内

MCR
『貧乏が顔に出る。』
ご観劇のお客様
当日券をご検討のお客様 へ
(最終更新:2019/12/27)

201912MCR.jpeg 201912MCR_ura.jpg

----------
◆会場
OFF・OFFシアター
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F
<アクセス>京王井の頭線「下北沢」駅「中央口」改札より徒歩約3分、小田急線「下北沢」駅「東口」改札より徒歩約3分

----------
◆受付
◎同フロアに「駅前劇場」という劇場がありますが、今回の会場は【OFF・OFFシアター】です。お間違え無いようご注意ください。
◎階段orエレベーターで3階まであがると、左右に劇場の入口があります。OFF・OFFシアターは【右側】の劇場です。
◎当日精算にてご予約のお客様は、受付にてご予約の【お客様のお名前】をお伝えください。
◎受付開始と開場は、開演の30分前です。お席は【全席自由席】です。
◎開演5分前を目処に【キャンセル待ち】のお客様(当日券含む)のご案内を開始いたします。
【開演5分前】までに受付をお済ませくださいますと幸いです。「予約したのにギリギリに行くのじゃダメなの…?!」というお気持ち…、ごもっともです。ごもっともなのですが、受付の人員にも限りがあり(ごめんなさい…)、直前ですとご案内が行き届かずご不便をおかけしてしまうおそれもありますので、なるべく快適にご観劇いただけるよう、早めにお越しいただけますと幸いです。
◎ロビーの無い、ちいさな劇場です。開場前にお待ちいただく場合、階段(屋内)に並んでお待ちいただくことになるかと思います。寒さがしみるようになってきた季節の中、恐縮ではございますが、あたたかくしてお越しいただければ幸いです。受付後はチケットをお持ちいただければ会場の出入りは出来ます。
◎喫煙所はありません。

----------
◆当日券
◎受付開始時間(開演30分前)に会場受付にて販売いたします。
◎前売完売の回は、当日券も【キャンセル待ち】になる場合がこざいます。
◎予定数の当日券が終了した場合もキャンセル待ちでのご案内となります。
※【キャンセル待ち】については↓下部に詳しく記載します。

----------
◆「キャンセル待ち」について
◎ご予約のお客様からキャンセルが出た場合に、当日券をお買い求めいただけます。
◎各回の開演30分前(受付開始時)より整理券を配布いたします。受付にお越しください。
◎開演5分前に劇場の受付付近(階段踊り場あたり)に整理券を持って集合ください。
◎ご入場が可能な場合は、受付の係がお客様の整理番号をお呼びいたします。
◎番号をお呼びしたときにいらっしゃらなかった場合は、次のお客様を優先いたします。
※つまり、整理券を受け取ったらいったん劇場を離れてもOKですが、開演5分前に必ず間に合うように、受付付近にお戻りください!

《注意》
◎補助席(丸椅子)や入り口付近での立ち見での鑑賞をお願いする場合がございます。また最悪、ご入場いただけない場合がございます。

----------
◆料金
前売…3,000円
当日…3,300円
学生…2,000円(※中学生以上の方は公演当日に学生証または年齢が確認できるものをお持ち下さい)

----------
◆上演時間
◎約100分を予定しております。(2019/12/26 現在)
◎途中休憩はございません。
◎お手洗いは会場内にございますが、男女共用の1つのみです。大変混雑いたします。混雑により予定の開演時間に開演できない事態を避けるため、恐縮ではございますが、できれば駅などでお済ませの上ご来場ください。
◎一度お席に着くと、場内の通路が狭く離席がお手間な場合がありますので、御用はお早めにお済ませいただけましたら幸いです。

----------
◆開演時間の確認
2019年12月26日(木)〜30日(月)
26日(木)19:30<完売>
27日(金)19:30<完売>
28日(土)15:00<完売>/19:00<完売>
29日(日)15:00<完売>/19:00<完売>
30日(月)15:00<完売>

----------
◆その他
◎自由席のため、グループでお越しのお客様はお席が離れてしまう場合がございます。どのお席で観るかは早いもの勝ち!ですので、お並びでご観劇されたい場合は、お早めにご来場いただけますと幸いです。
◎空調管理には気を配って参りますが、小さな空間ですので、上演中もしかすると「少し暑いな」とか「息苦しいな」という環境になってしまう場合も予想されます。お席によってはエアコンの風が直撃して乾燥したり暑くなったりする場合もございます。逆に、肌寒い場合もあるかもしれません…。脱ぎ着できる服装でお越しいただく、マスクをお持ちいただくなどして、調節していただけましたら幸いです。
◎お席での飲食、喫煙、撮影は禁止です。
◎携帯電話、スマートフォン、アラーム付き時計などは、音のならない状態にご設定ください。わずかなバイブレーションの振動音でも意外と響いてしまい他のお客様の観劇の妨げになる可能性があります。快適な観劇環境のため、完全に音の鳴らない状態になるよう、ご協力お願いいたします。
◎終演後は私は、支度が整い次第面会に出ます。もし気が向いたら&お時間が許せばお待ちいただき、ご挨拶させていただけたら幸いです。お待たせしてしまうこともあるかと思うのですが、お急ぎの場合は気にせず声をかけにいらしてください。

----------
最後まで読んでくださってありがとうございます。
どうぞお気をつけてお越しください。
ご来場、こころよりお待ちしております。


公演詳細・ご予約…http://anythinggoes-ts.seesaa.net/article/471310360.html


posted by たなか沙織 at 02:10 | Comment(0) | 演劇*読書*映画*音楽*アート…etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

【まもなく予約開始】MCR『貧乏が顔に出る。』

MCR 本公演
『貧乏が顔に出る。』
作・演出:櫻井智也(MCR)
2019年12月26日(木)〜30日(月)
@OFF・OFFシアター(下北沢)
公演詳細はこちら

【チケットご予約】
※11月19日(火)00:00〜25日(月)23:59 の期間限定で、特典つき先行予約受付
↓こちらからご予約いただくと「たなか沙織 扱い」でのご予約になります。
https://www.quartet-online.net/ticket/binbo3?om=baejjcd

「特典つき先行予約」の詳細は
こちら
をご覧ください。

201912MCR.jpeg 201912MCR_ura.jpg


posted by たなか沙織 at 23:05 | Comment(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

【出演情報】MCR『貧乏が顔に出る。』

MCR 本公演
『貧乏が顔に出る。』
作・演出:櫻井智也(MCR)
2019年12月26日(木)〜30日(月)
@OFF・OFFシアター(下北沢)


【チケットご予約】
↓こちらからご予約いただくと「たなか沙織 扱い」でのご予約になります。
https://www.quartet-online.net/ticket/binbo3?m=0aejjce

【ご来場当日のご案内】(※当日券・「キャンセル待ち」についてのご案内もこちら)
MCR『貧乏が顔に出る。』ご観劇の皆様へ|ご来場に際してのご案内
http://anythinggoes-ts.seesaa.net/article/472803251.html


MCRの公演に、2年ぶりくらいに参加させていただくことになりました。
ずっと変わらずに大好きな、ロックな作品やるひとたちだなあと思っている劇団です。
はー、演劇でもロックってできるもんかよ、
と思った作品を作る人たちの集まりです。
適度で、適当で、ずっと笑ってて、泣きながらも笑って、
こんな大人になれたらいいな、いや大変だろうな、でもいいな、
と思う人たちに、混ぜていただきます。
とても楽しみです。


201912MCR.jpeg 201912MCR_ura.jpg


【Introduction】
「お前が自分でどうにかできることが世の中に幾つあるんだよ?」

どうしようもない男が三人、一つの部屋で暮らしています。
それぞれがそれぞれ、腐りきった腐れ縁を、時に愛でつつ、時に足蹴にしながら毎日を過ごしています。
ある日、三人のうちのバンドをやりたがっている男(賽銭泥棒)が酔っ払ってお地蔵さんをアパートに持ってきます。
お地蔵さんはその男に対して、罰というか特権というか、そういうものを与えます。
そんな、いつの間にか「意識が朦朧としながらも悪態だけは抜け落ちない」人間になってしまった人たちの、右も左も分かってるけど自分がどこにいるのかは分からなかったりする情景を、愉快な罵詈雑言で綴る、ありそうで、なさそうで、でも、ここにしかないお話です。

+++

2008年、2012年に上演した「貧乏が顔に出る。」の改訂を加えた再演になります。
3度目ともなると、なんだか劇団の代表作っぽいですが、全くもってそんな意識はなく、ただ、なんとなく代わりがきかないと言いますか、私たちでしか成り立たない演目である、ような、気が、しないでもない、ということで何度も上演している訳です。
ただ、初演から10年経っているということで、初演の設定をそのまま今の自分たちに当てはめると、これはどうにも、なんでしょう、さすがに痛々しいと言いますか、はっきり言えば「僕たち自身があの設定を演じるのは今年あたりがギリでラスト」という感じもあるので、この演目を上演するのは今回で最後ということにしました。
なので、さようなら、2019年、さようなら、貧乏が顔に出る、という感じで、よろしくお願いします。

櫻井智也

-----------
◆出演
櫻井智也
おがわじゅんや
北島広貴

たなか沙織
澤唯(サマカト)
堀靖明
小西耕一(Straw&Berry)
加賀美秀明(青春事情)
園田裕樹
加藤美佐江
伊達香苗

----------
◆タイムテーブル
2019年12月26日(木)〜30日(月)
26日(木)19:30<完売>
27日(金)19:30<完売>
28日(土)15:00<完売>/19:00<完売>
29日(日)15:00<完売>/19:00<完売>
30日(月)15:00<完売>
※全席自由席
※受付開始・開場は開演の30分前です
※上演時間は100分を予定しております
<完売>の回につきましては、キャンセル待ちでの当日券のご案内がございます。詳しくはこちらをご覧ください。

----------
◆会場
OFF・OFFシアター
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F
<アクセス>京王井の頭線「下北沢」駅「中央口」改札より徒歩約3分、小田急線「下北沢」駅「東口」改札より徒歩約3分

----------
◆チケット【全席自由席】
前売…3,000円
当日…3,300円
学生…2,000円(※中学生以上の方は公演当日に学生証または年齢が確認できるものをお持ち下さい)

----------
◆ご予約
↓こちらからご予約いただくと「たなか沙織 扱い」でのご予約になります。
https://www.quartet-online.net/ticket/binbo3?m=0aejjce

終了しました→ ※11月19日(火)00:00〜25日(月)23:59 の期間限定で、特典つき先行予約受付。「特典つき先行予約」の詳細はこちらをご覧ください。

----------
◆STAFF

作・演出:櫻井智也
舞台監督:金安凌平
舞台美術: 袴田長武
照明: 久保田つばさ
音響: 葵能人(ノアノオモチャバコ)
宣伝美術:これでよしお
撮影:保坂萌
制作:MCR
当日運営:松本悠(青春事情)
製作:MCR
協力:イマジネイション カルテット・オンライン グリーンメディア NPO法人S.A.I
サマカト Straw&Berry 青春事情 ノアノオモチャバコ ホリエージェンシー ムシラセ
RYU CONNECTION

----------
MCR

mcr.jpg

公式HP…http://www.mc-r.com/



posted by たなか沙織 at 17:14 | Comment(0) | 演劇*読書*映画*音楽*アート…etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月10日

8月 - 生牡蠣のことを考えることにする

8月


相変わらず溶けています。
避暑したい…。


ごはん作るの好きだけど、自分が作るものは食べる前に献立もわかっていれば味もだいたいわかっていてつまらないし、飽きてしまうので、誰か人に作ってもらったごはんが食べたい〜!とたまに思う。
メニューはおかゆ以外ならなんでもいい。
(おかゆだけ食べれない)


牡蠣かな!
牡蠣かも!


夏の気候がつらいせいで気分が沈んでいるので、暗いことばかり書いてしまう。
よくない
生牡蠣のことを考えて生きていこう…
(好き)
(食べたい)


アニメの『フルーツバスケット』をAmazonプライムでおっかけで、なんだかんだで毎週見続けていて、毎週だいたいちょっと泣いちゃう。


食後少しでも横になると、ばくはつするんじゃないかと思うくらいお腹が張る。それはもう妊婦さんのように。
そうなると痛くて立ったり座ったり縦にはなっていられないけど、しばらく横になっていれば楽になるしお腹の張りも戻る。
これすごく幼い頃からなのだけど、なんなんだろう…。


この歳になってまじ痛いとは思うんですが、シルバニアファミリーの赤ちゃんたちがかわいくてしかたなくて、今年からもう買うぞ!と決めて赤ちゃんばかりを集め始めています。
部屋の一角がどんどん託児所になっている。
先日、シルバニア展で見て知ってから気になって仕方なかった赤ちゃん音楽会シリーズをいただいて、すごくすごくうれしい。つれまわしたい。
幼い頃は、シルバニアファミリーとか一切与えられない家だったので。
…おこづかいの範囲で集めるので…。
大人なので…。


「今度の休みには、無になる時間をつくってください」
と言われた。
言われてたしかに、起きている間は四六時中、寝ようとして寝れないでいる間もずっと、何も考えてない時間というのがないなとちょっとハッとした。
気付けばくだらない想像や反復をしていることも多い。
「よーし、何も考えないぞ」と思って、つとめてぼーっとする環境と時間を持たないと
よくないかもしれない。
涼しくて静かなところで。
言ってもらってありがたかった。


蛇口から出る水が、ぬる、い。



シルバニアファミリー
赤ちゃん音楽会シリーズ
はわわ〜〜
#シルバニアファミリー #シルバニアファミリー赤ちゃん #赤ちゃん #音楽会シリーズ #赤ちゃん音楽会シリーズ #かわいい #かわいすぎる #japanesedoll


はわわ〜〜
#シルバニアファミリー #シルバニアファミリー赤ちゃん #赤ちゃん #音楽会シリーズ #赤ちゃん音楽会シリーズ #かわいい #かわいすぎる #japanesedoll


!!
続・はわわ〜〜✨
#シルバニアファミリー #シルバニアファミリー赤ちゃん #赤ちゃん #音楽会シリーズ #赤ちゃん音楽会シリーズ #かわいい #かわいすぎる #japanesedoll #全部に顔ついてる


!!
続・はわわ〜〜✨
#シルバニアファミリー #シルバニアファミリー赤ちゃん #赤ちゃん #音楽会シリーズ #赤ちゃん音楽会シリーズ #かわいい #かわいすぎる #japanesedoll #全部に顔ついてる



おしまい





posted by たなか沙織 at 11:17 | Comment(2) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

8月 - 冬の日記

すごく昔の日記をみつけた。
いつかの冬の日記


AD90D65F-C659-47DB-A006-0AD5431F1306.jpeg



1/2


バス停に座って正月ダイヤのバスを1人待ちながら、ぽかぽかとした日差しにあたってぼんやりしている。こんな穏やかな心持ちの日が来るようになるとはすっかり思ってなかったし、今もあまり信じれてないかもしれない。疑わしい。「ごめん配送先間違えたわ」って神様が取り上げにくるかもしれないな、とか、この疑り深い性格のせいで、思う。

人はそんなすぐには変われない、それはほんとうにきっとそう。時間に身を委ねながら、生活からなにかを引いたり足したりして、それをあたかも無意識にやってるみたいに自分を騙して少しずつ慣れていけばいいのかな。そんな風にできればまだよくて、時にはスパッと捨てたり捨てられたりもする。スパッと捨てたり捨てられた時は結構しんどくて、胸がぎゅうぎゅう軋むし、その軋みから毎日涙がこぼれたりする。溢れるものを補うようにお酒を飲むこともあるし、溢れないように人と会ってたくさん言葉を吐いたりする。そういう時は無理矢理変わらなきゃいけなくって、でもそれが難しいのでやっぱり酒を飲んだり人と会ったり、あと逆に会わないで引きこもったりする。
殴られる方も殴る方も、やっぱり、痛い。

でもなにはともあれ、目の前にあるこのぽかぽかした日差しとか、小さくにじむエアコンの室外機の音とか、形容しがたいツンとした冬のにおいとか、それらのことをちゃんと覚えておきたいと思う。変わったり変わらなかったりしながら。そうして毎日、美味しいお味噌汁飲んでいたい。できれば花を愛でたりもしたい。

私はきっと今ようやく、いろんなことがちょうどよい均衡で、ずうっとこの海の上をただぷかぷかとひとり仰向けに漂っていれそう。あったかい。気持ちいい。だけど、どこかの島に向かってみてもいいんじゃないのと胸がうずき始めた気もする。嵐に遭うかもしれないし海賊に襲われるかもしれないけど。
まあとにかく自分の体と心に素直でいたい。どんなことと引き換えにでも、行きたい場所に行くし、守りたいものを守れる自分でありたい。


4EF81005-49F0-46CC-B3FC-932A0A8E9BB3.jpeg



この時はそうだったんだなあとか、へぇ、とか、なりました。


おしまい





posted by たなか沙織 at 21:49 | Comment(0) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする